Category | 未分類

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンステラその後ー2

08/23
出てきた、出てきた~~~!!

大手術をしてその後の経過が気になっていた
モンステラですが、新しい葉がニョキニョキ出てまいりましたよ~~。
これで株元が少し混みあってきてカッコがつくようになりそうです。

DSCN3444.jpg

アップにするとこんな感じ。
切ったところから出てきているのが見えます。
DSCN3447.jpg

そして切り離されたほうはどうかというと・・・
特大きなに変化はなしです。
まあ、枯れていないので生きているとは思うのですが、
水につけておくだけで何か月も持つモンステラの葉を思うと
根が出てきていて枯れていないのか、
それとも水分だけで青々しているのかイマイチ
判断が付きかねます。


そしてそしてこちらも手術したドラセナ。
本体の方からは芽が出てきています。
DSCN3448.jpg

挿し木にした方は・・・???


これは生きていると判断しましょう。
DSCN3451.jpg

この3本は死んじゃったみたいですね。
残念。
DSCN3450.jpg
スポンサーサイト

モンステラーその後

07/23
植物って!

植物の本能と生命力には、毎度驚かされます。

モンステラの大手術から早一か月が
経ちました。

本体の切り口からはこんなちっちゃな芽が出てきて
感動していたのです。
20120706-1

そして今日現在はここまで伸びました!
                

まあ、日が経つにつれて成長するのは当たり前なのですが
本能って凄いですね。

ほらっ!(どういう訳かモンステラのこの部分の画像はどうしても
ボケちゃいます。撮るときは、ピントOKサイン出てるんだけど
なぁ~~~)

途中から右にカーブしてますでしょう??
これはですねぇ、途中で鉢の向きを変えたのです。
室内側に向いていたのを、ベランダ側=陽の当たる側に
くるっと回転させておいたら陽が入る方へ、入る方へと
まるで砂漠で人が水を渇望するがごとく
新芽が陽の光を求めて伸びています。

201207213.jpg

切り取った葉っぱは、一か月たった今も
元気に窓辺を飾ってくれています。
モンステラって本当に強靭です!
DSCN3404.jpg

金環日食

05/21
皆さん見れました??

生憎の曇り空でしっかりは見れなかったです・・・

TVでは朝からどの局でも、金環日食のことばかり。
ワタクシもTVと窓の外と交互に見ながら、雲が切れて
くれることを祈ってましたが。。。

金環日食用の眼鏡をお店で見かけてそのうち買おうと
思っていたら時すでに遅しでどこも売り切れ。
結局買えず、
「どうしよう!どうしよう!」と焦りました。
「凄く暗~~くなっちゃうんろうか??」とか
いろ~~んな事を考えながら過ごしました。


結果・・・・・

ホンの数分間、あの黄金のリングま肉眼で確認できました~~~

あれほど、「専用グラスなしでは絶対に見ないでください!」と
注意されていたのにもかかわらず、
グラスを買いそびれたワタシは、ちょうど金環日食ピーク時に
雲が薄くなり陽が少しさしてきたので我慢できず
裸眼でみてしまいました~~~~。

それでもあのリングが見えたのにびっくり!
さすがに長い時間見るのが怖く、茶色のクリアーファイルを
かざして再度確認。
(茶色のクリアーファイルが目の保護に役に立つのかどうか、
全く根拠レスではありましたが、なんとなく・・)
ちゃんと輪っかが見えます
TVやネットの画像では、中心部は黒くなってますが、
実際には白かった・・・・・


あれは、ちゃんとしたグラスをかけて見ると黒く見えたんだろうか??

そして意外に暗くはならなかったですね。
とってもお天気が悪く、雷雨が来そうな空模様の時くらいの暗さ加減
でした。

今度ある壮大な天体ショウーが日本で見れるのは、
2035年9月の皆既日食らしいですね。
その時まで私は生きているかな~~??
生きていたら今度こそ、専用グラスを買ってみてやるぅ~~~




素敵なご縁

05/14
素敵なご縁が繋がりました

「5月が大好き!」と毎日何百回もつぶやいている私。
本当に毎秒ごとにそう思わずにはいられません。
季節ごとに何度となくアップしているこの風景
今は新緑が美しく、「目に若葉、山ホトトギス初鰹・・」と
つぶやきながらワンショット。
20120512-1
そして夕暮れの風景も美しく、「私はこの街が大好き」と
またもや呟いてしまいます。
20120512-2

その公園(最近はわが庭と呼ばず、素直に公園と認めました)で
昨年の今頃、アイリッシュハープを美しく奏でてらっしゃる
デュオを目撃。
感動して聞き入ってしまいました。
その記事はこちら(青字をクリックしてください)。
上記の記事の最後の方に書いてある「DUO」や「SOLO」を
クリックいただくとその時の様子がYouTubeで見れます、聴けます。

その時のハーピスとの方が、お散歩のついでに
我が家にお立ち寄りくださいました。
そしてとっても素敵な素敵なお話をしてくださいました~~。

あっ、今回の記事は「素敵!」をきっと連発しまくります。
他に語彙はないのか!とのあきれ果てました~コメント覚悟です。
ご容赦を!


ちょっと長くなりますが、あまりにも素敵な偶然と出会いとご縁
でしたのでご紹介させていただきますね。

仮にその方のお名前をUさんと呼ばせて頂きますね。

昨年の公園でのハープの演奏を私のブログにアップしたら
UさんはフィレンツェにすむUさんのお友達、Hさんに紹介して
くださり私のブログをみたHさんがメールをくださりました。

私のブログを気にいって下さったこと、マンゴープリンの
レシピが知りたいとのこと諸々メールのやり取りが何度かありました。
Uさんは年末年始にかけてイタリアに旅行され、Hさんのお家にも
行かれたそう。
その際、UさんがYouTubeでみつけたハーピストの方に年末
年始にイタリアに旅行するのでもしコンサートがあれば
行きたい旨を伝えられたところ、そのイタリアの
ハーピストの方が、コンサートの予定はないけど、
よかったらクリスマスを我が家でとのご招待を受けられたとか。
なんとハープが取り持つ素敵なご縁

Uさんはお土産に「さくらさくら」の楽譜を持参されプレゼント
されました。

その演奏がこちら(青字の「こちら」をクリックすると演奏が聴けます)

桜に小さいころから親しみ、寒い冬が終わりをつげ春の訪れを
しらせてくれる桜。
様々な思いで長い間桜を眺め続けてきた日本人だからこそ
出せる情感だと思っていたのですが、
なんとも情感溢れる、「さくらさくら」の演奏に感動しました
なんだかお琴での「さくらさくら」の演奏を聴いている
ようにも思えてきます。

こんな演奏を生で聴いたら涙しちゃいそうです。

また、Uさんが公園で演奏していた曲を
編曲(って言うのでしょうか)したNYのハーピストの方が、
Uさんの公園での演奏をYouTubeで見つけ、
「素敵な環境で素敵に演奏してくれてありがとう。
あなたの友達XXより」とのメールがあったというお話。

使いようによっては非常に怖いことにもなる
インターネットですが、こんな素敵なご縁が
繋がっていくこともあるのだなと心底感動しました。

私も自分で何か発信できる才能があればよいのだけど・・・残念。
そんな私もUさんと知り合えたことで感動を頂け、しあわせ~~。

フィレンツェにお住いのHさんが6月に一時帰国され、
Uさんのお家にもいらっしゃるとのこと、その際にお目にかかれる
機会があるかもしれない可能性(なんどまどろっこしい表現)が
でてきました~~

お目にかかれるといいな~~
そんな素敵なご縁の和の中に入れてもらえるなんて
シアワセなことです。
人生ってこうやってご縁が繋がって豊かになっていくのでしょうね。

5月に入ってウキウキ、わくわくが止まず毎日を過ごしていたから
そういう周波数というか気というかが共鳴して
ウキウキ、わくわくを引き寄せたのかと思えてきちゃいます。

人が聞けば、悲観的とも退廃的とも刹那的とも思われるような
負のスパイラルに入っていた時ってやはりそういう出来事が
連鎖的に起こり・・・・
ってこともあったので、「楽しいこと、うれしいこと、幸せな
ことを指折り考えて毎日を過ごそう!」と
改めて強く思いました。
(続くと良いですが)

モンステラ

06/22
気分は南国~~~

ず~~っと気になり、プチ憧れだったモンステラ。
通りかかるといつもチェックするお花屋さんの店先に「私ってどうよ!すごくない?」って感じで
鎮座ましましてたモンステラ、その挑戦的なお姿に私もガン見。
しば~~らく睨み合った後、私がスルーしてしまいました。
そして帰り道、また「ねえ、ねえ、私ってどおぉ~~?」とまた語りかけてくるモンステラ。
ええ、ええ、素敵でございますとも、ご立派でございますとも!
またしばらく睨み合い・・・
迫力に負け、「これ下さい。」とお店のお兄さんに言っていたアタクシ。
連れ帰ってまいりました。
これがその子
20110622-1


はいっ、確かに憧れておりました。そして葉っぱも何かと使えるし・・・
でも育てるには、知識が全くございません。
さっそくインターネットで調べてみましたが、種類は色々あるようですがつる性の植物ですと~~??
茎に気根がでるですと~~??どこから~~??
増やすには、気根のついた茎を挿し木にするらしいのですが、どれがその茎~~??
我が家の子はインターネットで調べた挿絵とずいぶん違うぞ
とてもじゃないけど「つり鉢仕立て」などにできそうな形状をしていないっ!
株もとはこんな感じ。
窮屈そうなので、とりあえず一回り大きな鉢に移し替えようと思っています。
株もと


観葉植物を枯らしてしまうアタクシ、頑張って育てたいと思います。


義援金を送りましょう!

04/07
東日本大震災の被災者の方々へ、義援金を送りましょう

何を今更と思われるかもしれませんが、何もしないより何かしようとブログに書かせていただきました。
3月11日以降、芸能人やプロスポーツマンの方々他、各界の著名人の方々が義援金や救援物資を集めて
らっしゃる様子をメディアを通して見聞きするにつけ、著名人であるがゆえ、大きな影響力を持ち人助け
ができること羨ましく思ってました。
個人でできることなんてホンの小さなことしかないのですもの。

ボランティアしたいと思っても資格がある人でないと現地では中々役に立ちそうにないようですし、
とりあえず出来ることは義援金を送ることくらいしかありませんでした。
それもどこに送るのが良いのか??赤十字などに送っても中々分配されないようですし・・
が、しかし大きな組織ははずせないのでいくつかに分散して送りました。

是非、皆で義援金をおくりましょう!!

救援物資として色々なものが送られているようですが、私が短い避難所生活で
「欲しい!」と思ったものは、マルチビタミン、マルチミネラルなどのサプリメント、栄養ドリンク、
新鮮な果物などなどでした。
おにぎりや、菓子パンなど配りやすい物を頂くことが多く、栄養がものすごく偏っていると痛切に
感じました。
柑橘類やリンゴなどのフルーツはある程度日持ちがするし、ビタミン補給にもなる上、
飲み物が不足しても果物で水分補給ができます。

避難生活が長引くと体力も落ち、抵抗力も弱るので栄養の偏りがでないようして頂きたいと
思いました。

復興にも時間がかかりそうです。
長期戦になるのは目に見えているので今後もできることをやり続けて行きたいと思います。

春の気配

02/10
先週はアネモネの蕾を見つけてプチウキウキ気分でした。
アネモネは植えっぱなしにしていても翌年花をつけてくれることを発見し、昨年から植えっぱなしに
していたアネモネが蕾を既に蕾をつけているのを発見!
今年は随分早い気がします。 クリスマスローズでさえまだ咲いていないのに・・・
小さな球根なのに生命力の強さを感じます。そして春の気配も感じますね。
アネモネ1
アネモネ2
と、ぷちウキウキ気分だったのに・・・
先週金曜日、30年来の友人の訃報が届きました・・・
アネモネの蕾を見つけ、「外はまだ寒いけど、春は確実にそこまで来ているよ。春になったらお花見に行って
自然の力強さを感じようね。」とメールし、「頑張る!」と返事が帰ってきたばかりだったのに・・・
早すぎる友人の死にやるせない気持ちで一杯です。
そんなことには関係なく、今日もまた陽は登り、良いお天気で暖かです。
春の気配を振りまいています。

陽はまた登り、陽はまた沈む。

12/06
今年の秋は本当に美しくゴージャスでございます。
酷暑の後、急に冷え込んだからか今年は例年になく我家周辺でも紅葉が美しいです。
桜の葉も綺麗に赤く色づいており感動です。 
真っ青に澄み渡る空に赤や黄金に輝く葉が本当に美しくものすご~~く豊かな気持ちになります。
我家の庭(人は「公園」と呼びますが)もこんなに美しく・・・
公園1

春夏秋冬、このお庭のお陰でいつも本当に心豊かに過ごさせていただいてます。
でも枯葉は大変。 先日、ご近所の方が枯葉を掃いてらっしゃるところに通りかかり
ご挨拶をしたところ、「1年間楽しませてくれた後はちゃ~~んとお土産を置いいって
くれるわ~~。でも枯葉の音は素敵よね。」と。
少しお腰の曲がったご年配の方なのですが、なんという瑞々しい感性なんでございましょう!!
感動いたしました。
「枯葉=厄介なもの」ではないようです。
私も雨に濡れた枯葉の香りは大好きですが、枯葉の音を「いい音」と認識するほど、
」に耳を傾けたことはございませんでした・・・
公園2

ベンチが置いてある風景さえ美しく・・・サイモン&ガーファンクルの歌が頭の中を
巡ります~~
そして色々なことが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・・
公園3

土曜日は若い従兄弟の結婚式に出席しました
それはそれは「輝かしい未来が待っている」って期待感でキラキラしており、
参列した我らまでワクワクさせてもらえるような良いお式&披露宴でございました。
翌日の日曜日、古くからの友人が闘病のため入院したとの知らせが・・・
とてもとても心配です。自分に何かできることはないだろうかと考えます。
でも目の前の我家の庭(公園?)は今日も陽の光を浴びて相変わらず
キラキラ輝いています・・・美しく、いつもと変わらぬ風景です。
「それでも陽はまた登り、陽はまた沈む・・・」
毎日をどう生きるべきか、そして自分に何ができるのか、改めて考えさせられます。
公園4

また消えた!!

10/03
FC2ブログったら! また更新途中で消えた!!

「気になるバラ」は画像が多いので、以前にも何度もあったように更新途中で消えてしまったら
悔しいから何回かに分けてアップしようと思い、Part2を書いていたら・・・
恐れていた通り、いきなり画面が真っ白になり左上にFC2ブログとだけ出てしまい・・
がっくり!!
あまりにも悔しく、気分をそがれてしまったのでちょっと休憩します。

天のあまり風

08/31
日本語には美しい言葉がたくさんありますね

先日、夫のバイク仲間の方の河口湖の別荘にお邪魔しました。
1日中、眉間にシワを寄せるくらい暑いこの夏、さすがに富士山界隈も暑いだろうと
思っていたら・・・・
お庭でBBQをしたのですが、陽があたるとやはり暑かったのですが、
木陰だと思いのほか涼しく木々の間を時折す~~っと吹き抜ける爽やかで涼しい風が
ありました。
こういう風をまさしく「天のあまり風」というのだろうと思いました。
「天のあまり風」・・・なんと素敵な言葉なのでしょう
今年は、何度かこの言葉をつぶやいてます。

フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。