Category | 山中湖チャリティーオープンガーデン

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖高原チャリティ・オープンガーデン その3

07/04
最後のお宅は塚原邸

URLは、http://mfgarden.exblog.jp/

こちらのお宅は、入り口を入ってすぐ小さめの前庭がありその後ろにお家が建ち、お家の細長いシェードガーデンを抜けると・・・・
なんとっ!広大な秘密の花園が出現!
建物からお庭に向かってなだらかな傾斜になっているため、立体的なお庭の造りになっており、小道をあちこち移動しながらお花たちを眺める構造です。
霧というか靄がかかっていたのでより幻想的で「秘密」っぽさが際立つ感じでした。
バラやお花も今が盛りとばかりに咲いていたのですが、全体的なランドスケープが素晴らしく、気がつけば遠目のお写真ばかり撮ってしまっておりました

お庭の方からお宅に向かってのショット
靄がかかって素敵です。
窓がいっぱいのお家でおウチの中からのお庭の眺めは最高でしょうね。
お庭を眺めながら食事、お茶、音楽を聴きながらぼ~~っとするのも素敵でしょうね~~~ と想像を膨らませておりました。
とても素敵な建物でしたので何枚も撮ってしまいました。
塚原邸1

塚原邸8

塚原邸9

塚原邸2

ブルー&ホワイトガーデン
これだけ広いと色々テーマをもたせたコーナーを造るのもスペースを避けるからいいな~~~
塚原邸3

お宅のベランダからの眺め。 小道が何本もあってレンガの花壇もあって・・・
塚原邸4

塚原邸5

塚原邸6

お庭にあった木を剪定した際に出た廃木でご主人様が造られたアーチ。
とても自然にマッチしています。
塚原邸7


お庭の一番奥にあったパーゴラ。
塚原邸11


つるバラのバタースコッチ。 アタクシの大好きなお色。
アタクシはジュリアにしようかバタースコッチにしようか悩んでつるジュリアをお迎えしました。
でも、とっても似ているのです。 そう思いません???
塚原邸12


これで3件全部ご紹介しました。
どちらのお庭もそれぞれ雰囲気が違っていてとても素敵でした。
植えてらっしゃるお花の種類は、結構カブっているのですがしつらえ方で随分雰囲気がかわりますね。
 
このチャリティ・オープンガーデンは毎年6月末辺りから約1週間位行われているようです。 
来年も是非、うかがってみたいと思いま~~す。

スポンサーサイト

山中湖高原チャリティーオープンガーデン 2

07/03
山中湖高原チャリティーオープンガーデン その2は中村邸
中村邸のお庭も1000坪以上ありそうでした。
ご家族皆さんで手入れなさっているとのことでとてもお手入れの行き届いたお庭でした。 バラも多く、ネームタグがどれにも付けてくださっているのが嬉しかったです。

オーナーの中村様
にこやかに迎えてくださり、本当に色々丁寧に質問に答えてくださいました。 とても素敵な奥様です。
知識も愛情も情熱もいっぱいなのが伝わってきます。

中村様

入り口からのお写真 ライムグリーンの建物の前が受付
左手にお庭が広がり正面の茶色い建物がおウチでその裏にも大きな芝のお庭とホワイトガーデンがあります。
受付

道路から入り口に向かって
入り口から

ガーデンテーブルにさりげなく置かれてバラ達・・・素敵~~~><
バラ達


紫玉: とても沢山お花がついていました。樹も立派に生長していたので隣に植わっていたリシュリューがちょっと貧弱に見えるくらいでした。
紫玉


入り口左にはラベンダードリームともう一種類、ピンクのバラを絡めて。
2種


アタクシのリストに入っているイレーヌワッツ。
エレガントだわん
イレーヌワッツ


合田草:初めて種をみました!
    中にピーナッツが入ったおせんべいみたい!と食べ物を連想するアタクシ
フランス人曰くは「王様のコイン」と呼ぶそう・・・そちらの方が夢がありますね。
合田草

八重咲きのポピー: MRS.中村曰く、何色か植えてあったそうですが、生き残ったのはこの赤系だとか。他にも微妙にお色のがあったらしいのですが、いつの間にか消滅。 赤色は強い??
八重ポピー

アーモンドの実です! 実物は初めてみました!
アーモンド

山ぼうし: 薄いピンクが入ってとても綺麗~~~
山ぼうし

名前はわすれましたがゆりの仲間
先についている立派な蕾が3つとか4つに別れ、それぞれの方向を向いて鉄砲ゆりのような花をさかせるそう。
山中湖高原周辺に自生しているとか。
ゆりの仲間

富士高嶺バラ: 富士山五合目あたりに生息するバラ。
枝も幹も赤くて樹そのものが綺麗でお庭の良いアクセントになりそうです。
富士高嶺バラ

富士高嶺バラのヒップ
富士高嶺バラのヒップ

ご自宅とキッチンガーデン:素敵な重厚感あるおウチです。
おウチとキッチンガーデン

キッチンガーデン:きれに区画されご家族で召し上がる分を作ってらっしゃるようです。
キッチンガーデン

おウチを挟んで裏にあるお庭:芝が綺麗です。
裏

裏のお庭からご自宅を見たところ。
大きな木に絡まっているのはランブラーのフランシスイーベスター
おウチ

裏のお庭のホワイトガーデン
ホワイトガーデン


こちらのエリアに伺ってびっくりしたこと我家でもう終わってしまったお花、今咲いているお花なのが、このエリアでは一時に見れたことです。
お話を伺うと、今年は暖冬で春が気温が低かったため、春のお花も初夏のお花もこの時期にいっせいに咲きだしたとのこと。
一度に色々な花が見れてとてもラッキーでした。
冬はマイナス25度位まで気温が下がるこのエリアではバラも今が盛りで1度くらいしか返り咲かないそうです。
興味深いですね。

山中湖高原チャリティーオープンガーデン その1

07/02
思いがけず、素敵な1日でした

土曜日のお昼にお友達が遊びに来てくれることになり午前中にランチの食材を仕入れにお買い物。 途中ばったり会ったご近所の方に山中湖高原へのオープンガーデン見学のお誘いを受けました。
「えいっやぁ!」で翌日の日曜日に行くことにその場で決定!
行ってまいりました~~~。

山中湖高原でお庭を丹精してらっしゃるお宅3件で毎年チャリティーオープンガーデンをなさってらっしゃいます。
入場料は、「セーブザチルドレン・国境無き医師団、日本ユニセフ・日本赤十字などに寄付させて頂きます。」とあります。
なんと素晴らしい主旨でしょう。
自分のお庭を愛でてくださる方々に楽しみと癒しを与え、子供達まで救える手助けができるなんて!
 
どちらのお庭も本当に素敵でした。
何度かに分けてアップさせていただきますね。

まず、最初のお庭は「ベルスーズ馨る庭」
URLはhttp://www.berceuse.jp/index.htmlです。
春夏秋冬のお庭の様子も見れますよ。

レッツチェケラ~!

こちらは、子供達を受け入れる研修センターを維持管理する仕事に従事していらっしゃる佐藤順子さんのお庭。
約2000坪のお庭を一人で維持管理なさっているとのこと。
とても優しげで素敵な方です。
訪れた私達を「今日はようこそおいでくださいました」とにこやかに迎えてくださり、お庭やお花たちのことをたずねると詳しく教えてくださいました。お庭の施工から数えると25年の歳月がかかっているそうです。
オーナーさん

オーナーさん



ホワイトガーデンのお花たち
中央にバラのシティーオブヨークを絡ませたガゼボがありその周り芝が敷き詰められその芝を囲むように白い花々が咲き乱れていました。
シティーオブヨーク

ホワイトガーデン

ホワイトガーデン2

ホワイトガーデン

ホワイトガーデン4

ホワイトガーデン5

ホワイトガーデン


お花たちのアップ写真
セリンセ: なんとも幻想的なお花です。
セリンセ

白花フウロ くぁわいい~~
フウロ草

1本でもすごく存在感のあるオリエンタルポピー
オリエンタルポビー

ツユクサ:我家には無いお色。蘂も紫でこんなに可愛いなんて初めて知りました。
ツユクサ

この巨大な植物は???どんなお花を咲かせてくれるのでしょう??
?

ベルスーズ

バラ達
バラは140種類ぐらいあるとのことでした。
沢山咲いていたのですが、驚きに気をとられている内にお写真を撮るのを忘れてしまい、2枚のみアップします。

グルテンドルスト
カーネーションみたいな咲き方で房咲きになります。
名前が

フォールスタッフ:ああ~~、やっぱり大好き!
フォールスタッフ


今回訪問した3件のお庭にはバラが沢山咲いていました。
しかも我家のお庭では終わってしまっている一番花ですので、数も大きさも春のもの! 
またバラが楽しめるとは期待していなかっただけにサプライズでした。

こちらのお庭は、「お庭」というより、ちょっとした公園?いや森??
素敵な小道が何本かあり、ガゼボ?パーゴラ?東屋??呼び方は様々ですが、それらがいくつかあり座ってお茶をいただいたりゆっくりお庭を眺められるようになっていたり。

春の早春のお花達はさすがに終わっていましたがコーナーコーナーで季節のお花が楽しめるようです。
ため息・・・
あまりにも広大でしたのでいくら写真を撮っても収まりきらないですね。
写真がショボくて申し訳ないです。
ぜひ、URLをチェックしてみてください。

フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。