Category | 気になっているバラ

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘却の彼方に消えてしまう前に!

10/03
今年、新たに気になったバラ達

バラを育て始めて、色々なバラの本やカタログを見、ローズガーデンを巡って
好みのバラを見つけるのは楽しいものでございます

毎年毎年何年もず~~っと気にしていながら中々我家に迎えることの出来ないバラ、
全くノーマークだったのに、偶然出合ってしまい、急遽向かいいれることになってしまったバラ、
年月と共に好みが変わり、タイプの違うもの、色の違いもの、などなどが気になりだしたり
「ご縁」と言うのは、バラとアタクシの間にもあるようでございます。

バラ初心者の頃は、ピンク系が好きだったのですが、ここ3,4年、クリムゾン系、レモンイエロー系も
気になりだしています。

今年のローズガーデン巡りで気になったバラ、ご縁があれば我家の庭にお迎えしたイバラの
画像を撮り溜めておりましたので忘れる前に、そして大苗が出回る前に整理してアップし、
来春に向けたいと思います。

羽衣。 初めてバラを育て始めた時から気になっていたバラ、羽衣。
イングリッシュローズに魅了されてからはすっかりその存在を忘れていましたが、
実物を見て、やはりうっとり
この花姿が美しい! やはり欲しいなあ・・・
羽衣

ワイルドイヴ。やはりアタクシはこのアプリコット系の色には永遠に魅了され続けるんだろうなあ・・・
ワイルドイヴ

ローゼンドルフシュバリースホップ。
このバラを見て、「これはローゼンドルフシュバリースホップね。」となこの長ったらしい
名前をすんなり言えたらとてもカッコイイと思う!
咲きかけからこれくらいまでがとても美しいのだが、開ききった様子はちょっといただけないので、
我家にお迎えすることは無いと思いますが、ご近所でどなかた育ててくださったら
愛でれるからうれしいんだけどな。
ローゼンドルフシュバリースホップ

ユーロピアーナ
ここまで赤い花には触手が刺激されたことはなかったのですが、この房咲きのダイナミックさ、
花付きの良さに目を奪われました。
ユーロピアーナ3

「切花にしてお部屋に飾って愛でたい」というそもそもの希望から、
ここ数年、一枝でブーケのようになる「房咲き」に惹かれ続けてます。
ユーロピアーナ2

お見事でございますっ一枝にいくつのお花がついているのでしょう??
花姿は・・・う~~んアタクシの好みとは若干違うのですが・・・でも他の魅力がカバーしてくれます。
ユーロピアーナ1

一株あれば相当楽しめそうだと思います。
スポンサーサイト
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。