Category | 美味しいもの

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい秋

10/07
「天高く、私肥ゆる秋~~」

栗の渋皮煮を作りましたっ!

私としては快挙でございますっ!

2年前トライしたときは、圧力鍋を使ったのですが、
それが凶と出てしまい煮崩れ放題。
お味はさすがに圧力鍋ですので、中までしみこんで
おいしかったのですが。

今回は圧力鍋を使わず、地道につくりました。

あ~~~、幸せだわ~~~

写真を撮り忘れましたが、同じ日にシソの実の塩漬けと
醤油漬けも作りました。

作る作業はそれなりに手間暇かかるのですが
好きな音楽を聴きながら「豊かだな~~」と
感じながらの作業、嫌いじゃないです。

美味しそうに出来上がったので、
大好きなナハトマンの器に盛り付けて・・・

栗渋皮煮
スポンサーサイト

アンティパストが気になります。

09/26
「ちょっとずつ、いろいろ」が大好き!

そしてそんな欲求を満たしてくれるのは前菜盛り合わせ!
最近のイタリアンレストランは、美味しい前菜の盛り合わせを出して
くれるところが増えました。

そしてそれぞれのカラーをだして工夫されています。

こちらは海の近くのイタリアンレストランの
アンティパスト。
海の幸が取り入れられえいます。

DSCN4327.jpg

こちらは高原のイタリアン。
高原野菜や、豚、鶏などバランスが良いです。

DSCN4366.jpg

高原のイタリアンのメインは牛肉。

サルティンボッカ(牛ヒレの間に生ハムがはさんであります)

DSCN4372.jpg


サーロインステーキ
お肉をステーキで食べたのは久しぶりです。

漬け合わせは両方とも高原野菜のバナナピーマン、米ナス
紫ジャガイモ
DSCN4373.jpg

今秋からは粗食に切り替えないと!

晩夏のおもてなし料理

09/19
久しぶりに美味しい和食でございました

お料理のレッスンに行って参りました。

最近、時短レシピでお料理をすることが多い私。
時短でもそこそこのお味のお料理ができるので
満足しておりましたが、やはり一番だしからきっちり
とった和食は美味しいし、体に優し~~い感じがしますね。

まずは一番だしをとり、そのお出しを殆どすべてのお料理に
使っています。

今日のメニューは

① 先付 : なごり野菜のゼリー寄せを胡麻ダレで

彩り鮮やかな各種野菜を同じくらいの硬さ(食感)になるよう
下ごしらえをしてゼリー寄せにします。

胡麻ダレがとっても合います。
この胡麻ダレもだし汁を加えて作ってあります。

この一手間が大切なんですね~~。
自分でなんとなく、こんな感じ??とテキトーに作った
時のはやはり、パプリカの皮が口当たりがわるかったり、
ゼラチンが硬めだったり、柔らかすぎたり・・・

やはり日本料理って繊細ですね。

DSCN4317.jpg

②お造り : 白と赤の仕立て、すだち入り辛子醤油で

器もごちそうですね。

赤はまぐろ又はサーモン、白は鯛、平目、帆立など
を使います。

写真では見えませんが、一番下にはわかめが敷いて
あります。

レッスンでのわかめはトロトロになるくらい
のものを使っていましたが、自分で作る際は、

1)ワカメはシャキシャキ感が残るものを使用。
2)玉ねぎは、透けて見えるくらい薄く切る。
3)お造りは、もう少し大きめに。

を備忘録としてメモしました。

このお造りでなんといっても意外で美味しかったのは
イチジクですね。
季節物ということもありますし、なんとも合うのです。
イチジクがないときは、マスカットでも良いようです。

下に敷いてある、大葉を千切ってトッピングしてお出し、
醤油、みりん、辛子で作った辛子醤油をた~~っぷり
かけて、スダチもたっぷい絞って
頂くとなお良しでした。

DSCN4321.jpg

③ 煮物 : 厚揚げと冬瓜のオクラ添え

 冬瓜、好きです! 
 すり流しにしてもよいし、
 煮たものを冷たくしていただくもよし。

 今日は、絹の厚揚げと海老、そしてオクラと
 胡麻をトッピングして頂きました。
 
 お出しが本領発揮! 何とも言えず、良い
 香でした~~。
 だしパックやだしの元ではやはり、足元にも
 及ばないですね。

 いや~~、薄味でも本当に美味しかった。

DSCN4322.jpg

④ ご飯 : もずく茶漬けを柚子胡椒風味で

  こちらも一番だしがもの言う、ワンランク上の
  お茶漬けです。

  そして、ワサビではなく柚子胡椒がいい仕事してます。

  そうそう、たっぷりのモズクが美味しかった~~。
  繊細で細~~いモズクなのですが、シャキっとした
  歯ごたえがあり、これを頂くと
  パックに入ってチョロチョロっと浮いているだけの
  モズクなんて買えません!

  緑は、ホウレンソウでした。
  私の好みとしては、定番ではありますが、
  やはり三つ葉が良かったな~~。
 
  DSCN4323.jpg

⑤デザート : 南京羹とトコロテンをあんシロップで。

夏の終わりのころに、お花屋さんの店先でみかける
オレンジ色のカボチャ。

あのカボチャは煮物にしたら全く美味しくないらしい
のですが、このように寒天で固めて羊羹にすると
美味しいのです。

しかも色が美しい!
まるでオレンジゼリーのようです。

レッスンではトコロテンを流れる水に見立てて
トッピングしましたが、個人的には
トコロテンは余分でない方が良いと思いました。

せっかくの繊細なお味がトコロテンの
磯の香りが邪魔するのですよ。

ゆえ、自分で作る際にはトコロテンは却下です。

そして、塗りのスプーンで頂きたいと思います。

DSCN4326.jpg

ある程度のお料理経験を重ねてくると、テキトーに
自分で考えてお料理を作れるようにはなりますが、
やはりちょっとしたコツでお味に差がでますので
こういったお教室に参加することって大事ですね。

HOKUOの誘惑

09/14
負けてしまいました

普段なら割と平気でスルーできるHOKUO。
この日は小腹が減っていたので、つい出来心でフラフラと・・・・


HOKUOって昔っからなんのためらいもなく、恐ろしいほどガツンとくる
パンが売られていましたが、現在も相変わらずです。

HOKUOにはいったからには、「カロリーが」とかなんとか
四の五の言っちゃあダメでしょう。

ええ、ええ、いさぎよく、買いましたとも。
体に悪そ~~なラインナップで。

DSCN4310.jpg

快楽は一瞬、後悔1週間でございました。

暑くても衰えぬ我が食欲~~~

09/04
美味しかった~~~

海があるエリアまで我が家からは1時間弱で行けるのです。
でも中々行く機会がない。
ゆえ、海エリアにお住いのお友達からお誘いがくると
テンションが上がりまくります。

山エリアに出かけるより海エリアに出かける方が私にとって
「休日」あるいは、「リゾート」感を感じるのです。

そして衰えることのない私の食欲も疼く~~~!!

私が食いしん坊なのをよ~~く理解してくださっているので
いつも美味しいお店に連れて行ってくださいます。

そりゃ~~、暑くったってルンルン気分で出かけてまいりますとも!!

今回、チョイスは2つございました。
イタリアンか海鮮和食。

あぁ~~、悩ましい~~~。

何故海エリアなのに、即決で海鮮和食とならないのかと
申しますと、この海のエリア、フレンチやイタリアンなどオシャレで
美味しいレストランがしのぎを削りあっているエリアなのです。

が、しかし今回は旬の”しらす”をチョイス。

漁師さんが営む「あさ丸」さんへ・・・・


これは、しらす御膳。
中央、少し上に見えますのが、生しらす。山盛りで結構な量です。
手前しらすのかき揚げ、そして釜揚げしらすと大根おろし。
これでなんと¥1,580円也!

DSCN4306.jpg

こちらは本日のお楽しみ御膳。

お刺身も新鮮で、ボリューミー、天婦羅も山盛り。
釜揚げしらすがトッピングされたサラダ・・・
バランスも良いです。
こちらも¥1,580円也。

DSCN4304.jpg

いやはや、大満足です。

ごちそう様でした。

次回は、今回却下となったイタリアンに行きたいな~~。

梅ジュース

08/09
暑いっ!

言ってもしょ~がないし、涼しくなるわけでは
ないけれど言いたくなります・・・・



暑~~~い~~~~!!

こんな暑い時には・・・

じゃ~~ん!
今年は梅ジュースを作りました~~~

ソーダ水で割ると美味しいの~~~
炭酸が好きではないので、殆ど飲まない私ですが、梅ジュースを
割るには炭酸水がベストマッチなのです。

DSCN4268.jpg

あまりの美味しさに、2回作っちゃいました。

左側の色の薄いほうが氷砂糖と白糖、
右側の色の濃い方には、砂糖の半量分をはちみつを使ってみました。

結果・・・

どっちも美味しいですっ!
はちみつを入れた方は、はちみつの香りがほのかに香ります。
お砂糖類だけの方は、純粋に梅の香りです。

あっ、クエン酸効果を期待して、どちらにも米酢を加えてますが、
出来上がりのお味にはお酢の香りやツンとするあのお酢どくとくのすっぱさも
全くなく、お酢を使っているとは思えません。

DSCN4270.jpg

漬かった梅も、実の部分がトロ~~りとしていて、
梅の香りもしっかりしていて美味しいですよ~~。

1kgでは大した料のジュースにならず、2kg作ったのですが、
あまりにも美味しかった(自我自賛)ので押し付けがましく
皆様におすそ分けしてしまいました~~~~
今年の夏は、梅ジュースで乗り切りたいと思います。
DSCN4272.jpg

あと、カサブランカの涼やかな姿と香りがあれば、
この蒸し暑さもしばし忘れれます。

DSCN4273.jpg

来年も梅ジュース仕込もっと!

弘前フレンチ

07/24
フレンチ堪能!

7月3連休の旅行は夫が計画してくれたもので、青森の情報に
疎かった私はさっそくガイドブックを紐解いてみました。
するとな、な、なんと弘前はフレンチレストランが多いことで有名
というではありませんか!!


しっ、知らなかった!



うかつだった!



ノーマークだった!!!



これは逃せないではありませんかっ!!



以前は、アジアン、エスニック、イタリアンが好みでしたが
数年前から日本で頂くフレンチが大好きになった私としては、
今回の旅行中毎日でもフレンチを頂きたい!!


しかし奥入瀬や十和田湖周辺に宿を取っていたので、チャンスは行きと、
帰りの2回のみ!
さっそく食べログでチェ~~ック!



初日に伺ったのは「シェ・タテヤマ」という一軒家のレストラン。
飛行機降りて即電話して予約しましたとも。

夜は、ホテルでの食事でスタートは18:30と早めなので
ランチは軽めにしないといけないのが残念でした。

まずは、スープ。
地元で取れるあさりのチャウダー
コクがあり、美味しかったです。

DSCN4127.jpg


チキンのポトフ

DSCN4128.jpg

ポークのソテー

20130703-2.jpg

デザート3点盛り

DSCN4130.jpg

最後は紅茶で締めくくり、ご馳走~様でした
そこそこ美味しく、お値段以上の価値はありました。


そして最後の日。
空港へ向かう途中、やはりフレンチが食べたく、弘前を経由して
帰ることに。

今回伺ったのは「シェ・アンジュ」
こちらも一軒家レストランでした。

この日は、帰る日なので夕食が早いなどと、お腹の具合を
心配する必要がなかったのでシェフおまかせコースをお願いしました。

このセッティング!
カトラリーの数を見ても、どんなものが頂けるのかワクワクしてきます。

DSCN4222.jpg

まずは、アントレ
(あっ、そう言えば弘前フレンチは、この2軒しか伺ったことが
ないですが、アミューズってでてきませんでした。 結構楽しみにしているのになあ。)

牛肉のカルパッチョ
うわぁ~~、このレストランは正解だったかも!と思わせる
アントレです。
クリーミーなソースと少し甘さと酸味がるソースの
爽やかな組み合わせ! 
美味し~~~
DSCN4224.jpg

私が選んだスープは、りんごのスープ
さすが青森、りんごの冷製スープですと。
う~~ん、微妙~~~~
いや、美味しいのですよ。 
でもスープというより・・デザート??

でも美味しかったのです。

DSCN4226.jpg

夫のチョイスは、王道のコーンポタージュ。
一口お味見・・・美味しかった~

DSCN4225.jpg

この日のお魚料理は、ヒラメのソテー。

DSCN4229.jpg

お肉料理は・・・子羊の骨付き肉。
子羊は久々にいただきました。

DSCN4231.jpg

デザートは、「少しずつたくさん」。
チョコレートタルトが濃厚で美味しかった~~~

DSCN4234.jpg

コーヒーとプティ・フールで締めくくります。

プティフールは、アーモンドのクッキーとワサビの生チョコレートとの
ことでしたが、ワサビは然程効いておらず、普通に美味しい生チョコレートと
していただきました。

DSCN4235.jpg

美味しいものを頂くと幸せになりますね。


昨年のクリスマステーブルセッティング

01/05
今更なのですが・・

ここ何年か、クリスマスは夫の友人ご夫妻と我が家で
過ごしているのですが、ホステスの私はお料理の準備に
追われ、写真を撮る余裕がございませんでしたが、
昨年は、写真を撮りました~~。
年明けのアップで、時間差ありすぎ、季節感なさすぎでは
ございますが、自分のアルバム代わりとかしている
我がブログ、私用記録としてアップさせていただきますこと
お許しくださいませ。

前菜、スープ、サラダまでお出ししたところ。
クリスマスに間にあったナハトマンのボサノバシリーズの
クリスタルのテーブルウェアを使えて嬉しい(*≧∀≦*)
DSCN3668.jpg

ナハトマンのお皿とサラダ。
お皿・・・美し~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

DSCN3670.jpg

その後のメインなど、準備に意識集中でメインのお料理
の写真が抜けてしまいました~~~(^_^;)
そしていきなりデザート。
デザートは、手作りガトーショコラでした。
DSCN3671.jpg

ああ~~、時間を有効にと心したばかりの今年なのに
いきなり出遅れてます(^_^;)

頑張れ、ワタシ\(*⌒0⌒)♪

あけましておめでとう(^▽^)ございま~す。

01/05
私の拙いブログを見に来てくださる皆様の
2013年のご多幸をお祈り申し上げます


毎度毎度感じることですが、そしてしょっちゅう口にしている
言葉なのですが・・・・
「月日が経つのが早い!」
「歳とともに加速度が増している気がする」

そして今も時の経過の早さを、つくづく早いと
焦りさえ感じています。

お正月番組なので時代劇などを見ていると
現代生活の便利さに感動さえ覚えるのですが
様々なことが便利になって時間的に余裕ができて良いはず
なのに、なぜこんなに時間が足りないのかしらん???

メールチェックさえ、油断すると1時間や2時間すぐに
たってしまいます。
DMメールをちょっとでも開こうものなら気になる
ものを次々サーフィンしてしまい、不毛な時間が
流れ・・・
TVも、見る気もなくただボ~~っと見てしまったり

それらが無いと生きていけないのか? 生活に支障があるのか?
と自問してみても、特に影響ない気がするのですが、
何故か無意に時間を過ごしてしまいます。

今年はこれらの無意の時間をできるだけ
短縮して有意に使いたいと思います。
(あまり自信ございませんが・・。)
自己管理って私にとってはかなり難しい事なのですが
メリハリのある生活を心がけたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます

まだまだ暑いですが。

09/18
あぁ~~、誘惑には勝てません~~~~! 


DSCN3480.jpg

9月もそろそろ下旬にさしかかろうとしているのに、
なんでしょう、この暑さ!
最近暑がりの汗っかきになってきた私には
本当にこたえます

でもスーパーでは、すでに秋の味覚が並んでいますね。

先日美食旅行にご一緒したバラ友さんは、お菓子の手作りの
腕も相当なもの。

手作りモンブランプリンを頂いてしまいました。

美食旅行以来、粗食を心がけようとしていますが、
こういう甘い誘惑にはとうてい太刀打ちできませんっ!
というか、太刀打ちする気もございませんっ!

そして、せっかくおすそ分けくださったのに、
「ダイエットしているから結構でございます」な~~んて
失礼な事言っちゃだめでしょう。
(「ダメ」という前に、言う気もなく、頂く気満々)

美味しくペロッと頂いちゃいました。

ご馳走様でした。

あぁ、ご近所さんに恵まれて私の生活は本当に
豊かでございます。
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。