Category | 国際バラとガーデニングショー

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年気になっているバラ達

05/18
行ってまいりましたよ、年に一度のお楽しみ!
給付金、12,000円を握り締めて、行ったにもかかわらず、お目当てのバラが売っていなく、あるいは売り切れていて手ぶらで帰ってきてしまったのが悲しい・・・がっくりえーーん

ことし気になったバラ達は・・・・

というか、去年からず~~と気になっていたのです。
ルージュ・ド・ロンサーヌでしたっけ。 ピエールの赤です。
ルージュ

なんとも言えないこのお色に一目ぼれうるうる
アクロポリス・ロマンティカ(Acropolice Romantica)
なんとぴったりなお名前ぽっ
絶対お迎えしたい!!
アクロポリス

お迎えしたいかどうかは別として、このマットなイエローと花びらの形が気になる!!
キャラメル・アンティーク(Caramer Antique)
キャラメル

去年から濃い目のお色が気になるアタクシ・・・
ウイリアム・シェイクスピア2000とフォールスタッフを持っているのですが、このお色も・・・
ハイディ・クルム・ローズですと。
ハイディ

おう。 アップにするとボケてしまった。
ハイディ2

やっぱり可愛いわ~~。ローブリッターちゃん
気になっているのよね~~。
ローブリッター

こんな風になってくれたらそれはそれは嬉しいです。
ローブリッター 2

タグが見つからず、名前がわかりませ~~んがまん
このお色、このウエービーな花びら・・・
なんともセクシーな大人の色香を感じさせるバラでございます。気になる~~~。
不明

そうそう、バレリーナとか、春霞とかアンジェラとか、1枝でブーケのようになこのタイプも欲しい!
やはり、ラベンダードリーム(Lavender Dream)がいいかしらん。
ラベンダードリーム

自分で育てたいとは思わないのですが、美しい!と思ったバラです。
Blue River
ブルーリバー

我家にもあるのだけど蕾がない・・・
ブルーバユー(Blue Bajou)
ブルーバユー

ラベンダードリームがいいかなあと思っていたら・・・・
見つけてしまった!
この子はだあれ??
高いところから垂れ下がっていたのだけど、どうも塀の上に鉢が置いてあるよう。
つるではないのか??
でもお花の大きさといい、この房咲き加減といい、花びらの数といい、好みです。
不明2

アップで撮ってみました。
どなたか名前ご存知じゃないですか??
バラ大百科で調べてみよう!
不明3

という訳で、欲しいものが一つも買えず・・・
給付金はまだ手元にあります。
来週の日曜日に買いに行く予定!

スポンサーサイト

国際バラとガーデニングショー 最終回

05/24
レポ最終回は・・ばら・バラ・薔薇~~~トールローズ薔薇
やはり、最終回はバラで締めくくりたいと思い残してありました~うひゃひゃひゃひゃ!

スイート・ローズ・アヴェニューでは、やたらピエール・ド・ロンサーヌとバロン・ジロー・ドゥ・ランばかりが目立つ(というかそれ以外の種類が少なかった)仕立てでしたが、その入り口にあった気になる薔薇を・・ネームタグがなかったので名前が分からない・・・絵文字名を入力してください

白っぽい薔薇がステキだった。
エントランスのバラ



「市川バラ園の未生のバラ」と書いてありました。
色に惹かれ、クンクンしてみると香も良く・・・
売り出されたらお迎えしたいバラです。
市川バラ園の未生のバラ


テーマローズの「バロン・ジロ・ドゥ・ラン」
バロン・ジロードゥ・ラン


フランスのナーサリー」で見かけたバラ

ローズ・デ・キャトル・ヴァン
ローズ・デ・キャトル・ヴァン


「シャンテ・ロゼ・ミサト」
薄いピンクなのに甘くなりすぎず、気品のあるバラです。
中心部が濃く外側にゆくにしたがって薄いお色になるバラが多い気がしますが、このバラは外側の方が濃い目・・・
ほっ、欲しいっ!

シャンテ・ロゼ・ミサト

シャンテ・ロゼ・ミサト2


「アクロポリス・ロマンティカ」
房咲きのバラを持っていない私は、ず~~っと房咲きを物色していたのでやたら気になりました。 メイアン社のバラです。
1枝でブーケになりそう!可愛い~~sc06
アクロポリス・ロマンティカ


名称不明
開いたお花と開きかけのお花では随分大きさが違うのですね。
名前が?




「フォーユー」
うっ!このネーミングにぐっときました。
”for you”だって~~~><
お花の雰囲気もネーミングも「甘~~~っい」
この房咲きさ加減もだ~~い好きハート
?5


「ラヴェンダーピノッキオ」
お花屋さんでよく鉢は見かけましたが、周りで育てている人がいなかったのでお花をじっくり見たことがなかったのですが、ステキ~~
落ち着いたエレガンスを感じます。
開いて中の黄色い蘂が見えてもとても素敵~~
?6


「フリュイテ」
なんだか「和」の雰囲気がすると思うのは私だけ???
万葉の頃の置物の柄に出てきそうな・・・
オレンジ色なのに落ち着いた雰囲気があります。
?7


名称不明
いくら探してもタグがなく、名前が分からない~~~絵文字名を入力してください
一重で桜を大きくしたようなバラ
初々しいピンク色に赤い蘂・・・幼い少女を連想されるとってもラブリーなバラでしたsc06
???



切りバラコーナー
たくさんあった中で、私のお気に入り2つ
切り花ようバラで好きなバラがいくつもあるのにこいうバラは鉢で売っていないのがとても残念です。

「サラヤ」

サラヤ


「キララ」
キララ



コンテストバラのコーナー

レディ・ゴディバチョイスをご紹介~~~

「リリアン・ベイリス」
と書いてありました。 聞いたことが無かった・・・
このクリーミーホワイトとひらひらの花びら・・・中輪なのに存在感がありました。
リリアン・ベイリス


「ブラック・ティー」
こういう大人っぽいお色のバラ、育ててみたいです。
ブラックティー


「シャルグートフランス」と書いてあるように見える(タグの字が上手でなく読みづらかった!)
プラスティックでつくったような色のバラ。
色に透明感があり、花びらの痛みなどまったくなくとても綺麗~~うる
シャルグートフランス



今年は開催3日目に行ったせいか、鉢植えがイマイチ充実しておらず、せっかくお迎えする子を物色する気満々で行ったのですが、一鉢も買えず・・・

私が絶対連れ帰ろうと思っていた子の一つは・・・
クラウン・プリンセス・マルガリータ(イングリッシュローズ)ちゃんでした~~~
咲いていたしゃしんのみアップしま~す。
クラウン・プリンセス・マルガリータ


さてさて、時間が経ってしまいましたがこれでレディ・ゴディバの「国際バラとガーデニングショー」レポートはおしまいです。
(ちょっと肩の荷が下りた気がします)
行かれなかった方々にも、楽しさと感動をシェアできたようであれば幸いで~す

国際バラとガーデニングショー パート6

05/23
プリンセス・ジャルディニエの小さななシャトーの花の庭


造作の規模が大きかったのでリアルでステキでした。
おフランスの田舎に本当にありそうな自然な雰囲気・・・

シャトーの花の庭

シャトーの花の庭2

シャトーの花の庭3

国際バラとガーデニングショー パート5

05/23
花壇、バラの使い方、などアイデアいっぱい特集!

壁際も立体的なお花の植え方と色使いでこんなにステキに~~~
アイデアいっぱいです。
壁の塗りもステキですよね。

壁際花壇

壁際花壇2


奥には椅子が・・・
こんな椅子に座ってステキなお庭を眺めていられたら・・・
特別な椅子


渋いお庭
ガーデン


窓からの眺めがこんなにステキなら・・・・あ
窓からの眺め


こんなにお花をつんだトラックが街を走っていたら渋滞も我慢できそう。
トラック


下の写真は、お庭ではなくプロヴァンスの自然の風景という設定。
そよそよと風にふかれてお花達がゆれたらステキでしょうね。
自然2

自然1


こんな作業小屋みたいなのがお庭にあったら、1日中お庭ですごしてしまいそう。
小屋


国際バラとガーデニングショー パート4

05/23
街角の風景っぽいディスプレイ特集!
今回の「国際バラとガーデニングショー」のコンテンツのシンボルゾーンは、
・「プリンセス・ジャルディエ」の小さなシャトーの花の庭
・プロヴァンスの風に吹かれて
・バラの村のくらし
・パリのエスプリが息づく庭
などがありましたが、下記の写真がどのゾーンの写真だったか定かではないのです・・・・

こんな街に住めたらすてきだろうな~~~と思った街角風景写真です。

街角1

街角2

街角3

街角5

街角6

街角7

国際バラとガーデニングショー パート3

05/23
>「おフランス」の香いっぱいのディスプレイ

今回のテーマ、「おフランス」のエスプリを堪能できるステキなディスプレイを集めました。


パリでみかけたお花屋さんみたい~~。
こんな雰囲気の小さなお花屋さんをやってみたいな~~~sc06
お花屋さん


う~~っ!まいりました!
この紫の濃淡のサテンの色使い! 一歩間違えばちょっと危ない雰囲気になりそうですが、なんとも妖艶なアロマを放っています。
ディスプレイ


下の2つは、Sweetsのお店のディスプレイのようで、とても美味しいスイーツを売っていそうな感じがしませんか?
白いツール類とバラ、色の濃いランプシェード・・・洗練されたディスプレイです。
白いツール


これもまた、淡い色のスイーツと淡い色のバラ、黒の小物が引き締め役でとってもステキ。
ディスプレイ


フレンチカントリーのお店のよう。
カフェオレボールもかわいい~~~あ
実際に、どこかのお店のディスプレイで販売もしていました。
ディスプレイ5


上のお店の商品の一つ
確か「バラの村の暮らし」コーナーにあったのだと思うのですが、建物から雑貨までフランスの田舎町を思わせる雰囲気でした。
ただ、実際にそこで物販をするのもどうかと思わないではなかったのですが、雰囲気がすっかり溶け込んでいて、下の写真のようなペチコートでさえ買って身につけてみたい気にさせられましたうる
ディスプレイ6


国際バラとガーデニングショー パート2

05/22
国際バラとガーデニングショーも毎年行くたびに興味を惹かれる対象や、見方が違ってきます。

「お好み食堂」なお庭しか造れていないレディ・ゴディバとしては、やはりセンスの良いお庭作りに憧れる訳で・・・

まずは、ベランダガーデンで気になった2つ

ベランダガーデン1

ベランダガーデン2

ベランダだけでなくお庭にも取り入れられるアイデアですよね。
ちょっと座ってくつろげる場所とかがみこまなくても手入れのできる花壇・・・・憧れます~~~アップロードファイル

次は、お庭いろいろ~~~

ガーデン1

ガーデン2


「和」の雰囲気のお庭2点。
上は、苔むしたしっとりした雰囲気で落ち着きますね~~。
下は、植えている植物もシルバーリーフやブルーのお花、グラス類を取り入れたりして爽やかな「和」・・ アイデア次第で同じ「和」でも雰囲気を随分帰られるものだと感心!

ガーデン3

ガーデン4


なんとなく我家の庭に通じるものがあります。
賑やかなお庭~~~。
色とりどりでもやっぱりステキじゃな~~い!

ガゼボ

かっ~~~アップロードファイル 前の人~~!せっかくタイミング見計らって待って、待ってシャッター切ったのにぃ~~~!順番まもってよ~~!

写真を撮っている人の携帯と腕と頭がないものと考えてくださいね。

こんなにバラの絡まってるガゼボがお庭にあったらな~~~。
白いコットンのレースのドレスを着てぇ~~、白いレースのクッションに持たれ、お茶とお菓子をいただきながら読書したいな~~。
なんて年甲斐もなく夢見てしまいそ~な程、ステキでした。
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。