FC2ブログ
Archive | 2007年05月08日

バラ、薔薇、ばら~~~

05/08
どんなもんだ~い!

すみませんっ!つい自慢げに・・・ぜ~~んぶご近所のT邸のバラ達です。
だってえ~~~、我家のバラ達、今まで紹介した同じ種類のものばかり次から次へと開花するのですが、まだ紹介していないバラ達、以前蕾のままなんですもの~~
今か今かと待っているのに、蕾はしっかりつけて気を持たせてくれるのだけど・・・
あ~~じれったい!
ということで、T邸の素晴らしいバラをご紹介させていただきます。


フォールスタッフ


今日午後にアップしたウイリアム・シェイクスピア2000にとても良く似ていますが、「フォールスタッフ(イングリッシュローズ)」です。 
ウイリアム殿より1周り以上大きくてご立派です。
今年の春、クリムゾン系のバラが欲しくて、ウイリアム殿にしようか、フォールスタッフ殿にしようか随分悩んで、結局、ウイリアム殿をお迎えしたのです。

あ~でもフォールスタッフも捨てがたい~~~

ジェフ・ハミルトン


このコロンとしたかわいらしいフォルムsc03
「ジェフ・ハミルトン」って名前が似合わないといつも思ってしまう。

我家では例年一番遅くに開花する「ジェフ・ハミルトン」君。
遅い開花のバラだと思っていたら、なんてことでしょう、T邸では、もう随分咲いていました。
ウチのジェフ君は、身長2m位の木立のような樹形ですが、T邸では6mほどになって吐き出し窓の上部に誘引してありました。

この差は何??ガビーン


メアリー・マクダレン1


メアリー・マクダレン2 メアリー・マクダレン3


楚々とした雰囲気の「メアリー・マグダリン(イングリッシュローズ)」お嬢様
開きかけのお姿も麗しい~~。「お嬢様」って感じです。
あ~~ス・テ・キ
あっ!くんくんしてくるの忘れたっ!


ラ・レーヌ・ビクトリア


「ラ・レーヌ・ビクトリア(ブルボン)」ちゃん、ワン・ツー・スリー!!!
あ~~、やっぱりお迎えしたい~~。
本で見たときは、「うん?マダム・ピエール・オジェの色違い?じゃあ、まあいいか」とあきらめていたのですが・・
実物みると、たっまりませ~~ん。
「Wishリスト」に追加しとこお~~



ピエール・ド・ロンサーヌ1


ピエール・ド・ロンサーヌ2 → ピエール・ド・ロンサーヌ3


永遠のアイドル「ピエール・ド・ロンサーヌ」氏。
素敵です。とにかく素敵です。
蕾も可愛いし、咲きかけも素敵。
顔を垂れて咲くので真下から写真を撮ったのでピンクのお花に見えますが、花びらの淵がピンクで下のほうはなんとも優しいクリーム色でその絶妙なグラデーションたるや!
人気が高いのもうなづけます。
壁面への誘引が、ピエール氏を最も効果的に見せる誘引方法だと本にありますが、T邸でも壁面に上手に誘引されていてこれからどんどん開花するのがとても楽しみです。
我家では・・・ムリかなあ~~~??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の記事にも書きましたがT邸ではご主人様もバラ好きとのことなので、ご夫婦そろって愛情を込めて育てていらっしゃる様子がよく分かります。
どの子もとても元気でのびのび育っているのですもの。

「きっと魔法の粉を振りかけて育てていらっしゃるのだわっ!でなきゃ、見事なグリーンハンド!あるいは、魔法使い??」と思わず疑ってしまうほど、見事でした。

今日、奥様にはご主人様を「師匠」と仰がせていただく許可を得てまいりました! そして「ミスターローズ、ミセスローズ」と呼ばせて頂きますっ!



スポンサーサイト



バラのアーチもようやく素敵に~~

05/08
我家の第一号アーチもようやく賑やかに、素敵になってきましたわよっ!

アーチ1


アーチ2 アーチ3


サハラとアンクルウォルターの競演で~す。
ようやく、ポツポツ開花がはじまりました。来週こそ本当にすごいことになりそうな予感!
樹勢のつよいつるバラのサハラは、アーチに収まりきらないので、アーチの反対側にも枝を倒しこんで「自力アーチ」はたまた、「枝のイナ・バウアー」状態にしてあるので西面の道路側からみるとひな壇のように下から上までバラが咲くように見えます。
この誘引は成功だったかも。

しかし・・・こうやって写真に撮ってみると、電線が気になりますわ。

我家に養子に来たかわいい子

05/08
昨日、我家に養子にきました

西洋オダマキ2


西洋オダマキ


ご近所の方から頂いたのですが、こぼれ種で増えたとの事・・・
種まきしてもうまく発芽させられない私としては脅威的です。
あ~~、かわいい西洋オダマキsc06
下の小さい写真は(クリックすれば大きくなります)、お花の後ろ姿ですが、首のところもクルンとカールしていて可愛いですうる

神様って本当によくこんなお花をデザインしました。貴方は偉大ですっ!

え~~っと、こぼれ種ってことはぁ~~、この子も地植えにして花がら摘まずに、種がこぼれるまでそのままにしておけば来年には・・・
うっぴゃ~~~、いっぱい咲いてくれるかもお~~あ

うれしすぎ~~。芽が出てきたときに雑草と間違えて抜かないようにしなきゃ!

う~~ん、来年にはあんなふうに・・・(取らぬ狸の・・・?)

このバラの開花を待っていましたっ!

05/08
あぁ~~~、こちらの紳士の開花をどんなに待ち望んだことかっ!

ウイリアム・シェイクスピア・2000


サハラ、アンクル・ウォルターを除き、ピンク~淡いピンク~アプリコット系のバラが多かったので、切花で楽しむときに組み合わせたいと黒に近い、赤系が欲しくってこの3月に我家にお迎えした「ウイリアム・シェイクスピア2000(イングリッシュローズ)」です。
ちょっとご大層なお名前ですが、お花を見たらご大層でも許せます。

開花しましたぁ~~
もっと濃い深紅だと思っていたのですが、紫が強いです。
秋花は、きっとまた違うお色になるのでしょう・・・多分
お写真ですと色がかなり飛んでしまってますが、濃い色です。

あぁ~~素敵!花もしっかり絞まっているし、なんと言っても香りがすごい!
とても強香です。フラフラしそう・・・

3月にお迎えしたばかりでとりあえず、大き目の鉢に移しましたが蕾の数はあまり多くありません。
惜しげもなく切り花にできるのは、来年以降になりそうかな。

冬には地植えにしようかどうかと悩んでいます。 鉢のほうが風通しはいいしな~~  
この紳士、うどん粉病に弱いみたいだし・・

とにかく香りに魅了され、そばを通りかかるたびにくんくんしては、フニャ~~っと相好をくずしています。
いっぱい咲いたらすごく香るだろうな~~、そしたら私は家には入らずテントを張って、ず~~とこの紳士のそばで香りをクンクンしながら眠りたい~~うる

あ~~~本当に、お迎えしてよかったわんあ

フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック