FC2ブログ
Archive | 2007年06月

今元気なお花たち

06/04
初夏のお花たちが元気でございますスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

富良野ラベンダー
やっと接写にかろうじて成功?
我家のデジカメにマクロ撮影機能がついているのかどうなのか???
取説がみあたらず分かりません。 苦肉の策で虫眼鏡を使って撮影してみました。 
ラベンダーの小花をこれくらいなら取り合えずOKということで・・・
この富良野ラベンダーのお色と香りがとっても好きです
富良野ラベンダー


イングリッシュラベンダー(名前不明)
我家に来て6年目で大株になり、樹形も乱れてきていますが、「すっ!」とした花穂の立ち方が大好き。そして香りもとってもラベンダーです。
去年、挿し木にしたジュニアも立派になり花穂を伸ばしていま~す。
イングリッシュラベンダー


フレンチ系ラベンダーを何鉢もダメにしてしまいました。
相性が悪いようです。
まっいいか~~。 香りがあまり好きではないので。
だって~~~、フレンチ系とかレースラベンダーって鉛筆の削りかすのような香りがするのですもの~~
(かなり懐かしい感じはいたしますが・・・)

ナツメグゼラニューム
この子は、色々な名前でお店に並んだり、本に載ったりしています。
だから本名は定かではないのですが、私が連れ帰ったときにはタグに
「ナツメグゼラニューム」とありました。
「アップルゼラニューム」とかって書いて売っているお店もありましたが、香りはナツメグに近いかも???
白い小花が可愛いのと、香りが大好き!随分大きくなりました。
お花と一緒にアレンジしても違和感の無い大きさのお花と葉っぱで重宝します。
ナツメグゼラニューム


先日アップしたギンマルバユーカリとは比べ物にならない、我家のユーカリ(グニー)。
ショボイです泣き顔
香りも強くありません。
お花と一緒に生けるのに結構切ってしまったので残った枝から新しい枝が伸びてくると間延びしてしまって・・・・
ユーカリグニー


ガウラが綺麗です!
ガウラ1


ぷっくりとした蜂がみえますでしょうか??
こんな蜂と、お尻部分がもっと黒い丸々とした蜂(熊蜂?)の他、随分大小色々な蜂がぶんぶん飛び回っております。
特に、ガウラ周辺とジギタリスのお花の中、一つ一つに潜り込んでいて
かなりびっくりさせられます。
ガウラと蜂


お庭作業がまだまだ残っているのですが、この蜂たちが怖くて中々進みません。
私の新しく買ったお庭作業用UVカット帽子も黒だし・・・
悪さをしなさそうではありますが、知らない間に誤解されて怒らせてしまったらと思うと怖くって・・・

小花達は、鉢植え管理です。
ピンクカスミソウ
ようやくお花が咲き始めました~~~かわいいでしょう?
ピンクカスミソウ


ロベリア
白とブルーとミックスで・・・
ロベリア


ユーフォルビア(ダイヤモンドフロスト)
真っ白で細めのお花と濃い緑の枝葉の対比が白を引き立てて美しいのですが・・・写真ではイマイチ分かりにくいですね。
ユーフォルビア


ベロニカのロイヤルキャンドルもロイヤルなブルーになってきました。
背丈は低いのですが、しっかりした花穂と格調高いブルーが好きなのです。
ロイヤルキャンドル

白とブルーのお花のアレンジ

06/02
バラが終わると白とブルーのお花が目立つようになりました。

切って手に持っていると涼しげで、とっても素敵に見えたので花瓶にさしてみました。
またまた自己満足の写真で失礼いたします~~~


B&W1


B&W2


ちょっとアップで・・・
B&W3


素材は・・・
白 : ジギタリス、レースフラワー、ガウラ、白妙菊、スイートピー
ブルー:デルフィニューム(ブルー、薄紫)、千鳥草、矢車草、ベロニカ)

ジギタリスはメインの花茎の脇から出ている小さいもの。デルフィニュームの脇からでている小さい子。
生け花で楽しむにはちょうど良い大きさでございます。

お庭の様子

06/01
バラが終息に向かい、他の子達が頑張りだしました~

他のお花たちを紹介する前に、おかしな咲き方をしているメアリーローズ(イングリッシュローズ)を1枚。
枝の先端で房咲きしているっ!

メアリーローズ

我家のメアリーローズは、蕾が順番に開いていくことが多く、こんな風に一度に皆咲いて押し合いへし合いしているのは、珍しいのです。
バラも第一ステージが終わりに近づいているので、順番待てずにあわてて咲いちゃった???

アスチルベがまだ咲いてはいませんがだいぶ色づいてきました。
写真のは、濃いピンク(殆ど赤)です。このほかにピンクと白があります。
泡のようなお花で大好きです。
アスチルベの左には、カラミンサ、その左にはラベンダーが花穂を伸ばしてきています。
アスチルベ


アストランティア・・・
蕾を発見してからまるまる一ヶ月。
やっとここまできました~~~。本当に亀のようにゆっくりな子ですがその分長い間楽しませてくれます。
アストランティア


ヒペリカム
植えつけて3年目、やっとお花がつきました。
ヒペリカム2


しっしかも!もう実をつけている~~!かわいい~~
冬にクリスマスアレンジ用にお店に出回っているので冬に実をつけるのだと思い込んでいた・・・・
今から実をつけているということは???クリスマスのリースやキャンドルスタンドなどのアレンジには使えないってこと~~~?マジですか
誤算でした。
でもかわいい~~~あ
ヒペリカム


これはお隣に植わっているユスラウメ
我家とのあいだのフェンスのすぐそばに植わっているので、楽しませて頂いています。
つやつやで真っ赤、シロップ付けのチェリーみたい!
い~~っぱい実をつけてます。
ユスラウメ


これもご近所のものですが
カラーです。
我家のはやっと地上部に出てきたばかりだというのに、ここのお宅ではこんなに巨大に!
北東の角で殆ど陽があたらないところに植えてあるのに・・・
葉っぱなんぞ、クワズイモとかサトイモの葉のように大きくなっています。
カラー1

カラー2

はぁ~~いい香り

06/01
ユーカリの香が大・大・だいすき!です。
ユーカリ2

ユーカリ1


ご近所で植えてらっしゃるギンマルバユーカリが3mくらいの高さになります。
成長が早いせいか、木が柔らかく台風や雪で折れることがあるとのことで上部をばっさり切られるので切った部分を頂いてきて、毎年リースを作って楽しませていただいてました。

我家にも植えたいと願っていたのですが、なかなかこの種類は売っていません。
間違って買ってきてしまったユーカリは「グニー」という種類でちっとも大きくならないし、香も少ない!
やはり、このギンマルバユーカリの香りが最高に好き
調べてみると6~7月に挿し木ができるとのこと。
ただ、活着率が30~50%と低く難しいらしいのです。
「頑張ってみれば?」と言って枝をばっさり切ってくださいました。

きゃ~~~!こんなに頂いても良いのですかぁ~~あ
ということで、何十本か挿し木にしました~~!
ほんの数本でも活着してくれればな~~。

残りの枝でリースをつくりました。
お玄関で作業したのですが、お玄関中ユーカリの香りがたちこめすっごく幸せな気分です。
最後、ユーカリが足りなくなってしまったので、ドライにしてあったシルバーブローニアを加えて・・・汗;
贅沢です~~、豊かですぅ~~~!!!

ユーカリ1


ギンマルバユーカリってうどん粉病にかかり易いようなのですが、もともと白っぽい枝でうどん粉なのかどうなのか???

まっ、いいかっ!
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
05 ≪│2007/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック