Archive | 2008年04月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのブーケ写真

04/29
お友達に

お友達とランチの約束がありました。 私の春をおすそ分けしたくってブーケと2つ作りました。

ブーケ0429


法事のため実家に帰る朝、早く起きてお花を沢山つみました。
いない間に枯れてしまったら勿体無いので思い切って殆ど切ってしまいました。
すごいです! すごいです! 自分でも驚いています。
この種類と数の多さにっ! とても、とても贅沢でございます。
実家用0429


すずらんも沢山さきだしました。 本当に可憐で愛らしくって
しまもすご~~く良い香りです
すずらん04291


フリージア:去年は頼りな~~い感じのひょろひょろでしたが、今年はしっかりした茎で倒れずに
咲きました。 しかもかなり沢山咲いていますので、お手洗いやら玄関やらダイニングテーブルやらに
飾っています。 とても良い香りです
フリージア0429


北面でひっそり咲いているシャガ。毎年どんどん増えるので適当に処理をしないと大変です。
お花はとても涼しげでしょう?
可愛いです。
じゃが0429
スポンサーサイト

贅沢気分

04/13
去年、掘る上げてあった球根を植えたらちゃ~~んとお花をつけてくれました。
そして、確か、このピンクのチューリップは一昨年植えたときは10球だったのに、切花だけで10本は
とれ、まだお庭に10本以上、咲いているのです。 なんで???

こんなにバッサバッサ切り取っておウチで楽しめるって、贅沢です。
豊かでございます。
チューリップ080413

お好み食堂と言われたっていい!

04/13
そうです、どうせアタクシはセンスないです。
お花達が咲く図を想像してお庭つくりなんてできません。
ついつい、お花屋さんの前を通っては、誘惑に負けていろいろ連れ帰ってきているうちに色とりどりに
なってしまい・・・今年もお好み食堂健在です

でも、これだけ色々咲いてくれると何といわれようと嬉しいのです。
惜しげもなくチョキンチョキン切ってはおウチの中で楽しんだり、お友達にプレゼントしたり
とても楽しませてもらえるのですもの。


赤いアネモネはあまり好きではなかったのですが、下の写真の中央ちょっと右の赤い子は、堀上げ忘れて植えっぱなしになっていたアネモネで、この子が一番先に開花し、一番丈夫そうな茎を持っています。
お好み食堂0804131


アプローチ部分の花壇。
チューリップの球根は、全て去年咲いた球根で、一つも買い足さなかったのですが、
沢山お花を咲かせてくれています。葉っぱだけかな~~と、あまり期待していなかったのに。
このピンクのチューリップはメインになるお花の脇に小さなお花を3つくらいつけてまるで家族のように
見えることから”ハッピーファミリー”という名の子だったのですが、さすがに2年目の今年は
ファミリーではなくなってしまいました。 やはり改良されていものは、元に戻ってしまうのかしら。
チューリップには珍しく香りがあったのですが、香りは今年も健在です。
お好み食堂0804133

お好み食堂08041304

こんもり

お好み食堂0804132

これからに期待感が高まるお花達

04/13
ちょっと地味な画像ですが・・・・

雨や嵐で随分大荒れの最近、ちょっと見ない間にお庭に楽しみが!

すずらんの芽が出てまいりました。 今年で何年目だろう・・一苗から随分増えました。
すずらん080413


冬の間は地上部がまったく何もなくなり毎年不安にさせられるのですが、でも毎年ちゃ~~んと芽をだしてくれるアストランティア。 今年もあえてよかったわ~~~
アストランティア080413


ルピナスなんですが、やたら立派です。 タケノコのように立派です。どれほど大きなお花がつくのやら。えぇ
ルピナス080413


今年2年目のカサブランカです。 去年もこの芽の立派さに驚きましたが、今年は去年以上にご立派かも。
でも株によって、これってすずらん??と思うほど、細くて小さいのもあるのです。
何がどう違って育ち方に差がでるのか??自然って不思議です。
「あ~してちょ~だい。こ~してちょうだい」ってお花達が言ってくれると本当に楽なのに。
(と、去年もそんなこと思いブログに書いたかも。)
でもお花達が全部口々に要求を出しだしたら、クレームの嵐でゆっくり寝ていられなくなりそう。
カサブランカ080413


去年掘り起こしておいたラナンキュラスもちゃ~~んと蕾が育っています
ラナンキュラスとアネモネには本当に、本当に毎年驚かされます。
両方とも球根は、干からびて黒くって、カチカチでちっちゃくって、なんと言いますか、虫の死骸のような汚い石ころのような、なんともアグリーな球根なのですが、そんな生気のない小さな球根から
みずみずしい葉が出て、お花を相当数咲かせてくれる優秀なお花なのです。
今年は掘り起こさないで植えっぱなしにしてみようかな。
ラナンキュラス080413


すこし開きだしました。 こんな色のラナンキュラス、去年無かったのですが、何かが影響して白が
混じりだした???
ラナンキュラス0804132

美しい季節となりました

04/03

あれよ、あれよという間に・・・
桜も満開、バラも随分芽吹き出し、お花も沢山咲き始めました。
世間では、相変わらず経済不安なニュースが多いですが、この季節、お花達が咲きだしてるのを
見ると、「必要なものは必要なだけ与えられるのだな~~」、と思わずには入られません。

この2枚は、こぼれ種からスクスク育った西洋オダマキ。
西洋オダマキは、去年ご近所さんから頂いた株と、ブログ友のPotさんから頂いた種から成長したもので、種からというのは今年初めてなのです。
種蒔きから育てるのがとても苦手なアタクシ
ですので、「こぼれ種」のフリをして「こぼし種」をした結果でございます。
しかし・・・西洋オダマキってこんなにモサモサ茂るものなのですね。
神様は、必要なものをちゃ~~んと与えてくださったのですね。
お花が見れること、とても楽しみにしているのですが、この後、どのように成長してゆくの???
西洋オダマキ04031
西洋オダマキ04032


これはジギタリス。
こちらもこぼれ種です。 今年はお花は咲かないかな~~。来年に期待して大切に育てましょう。
ジギタリス0403


3年目のデルフィニュームです。
去年立派に咲いてくれた2年目のデルフィニュームはその後の暑さで全滅したのですが、ちょっと
日当たりの悪い場所に植えてあったこの子は去年、一昨年は本当にショボイお花しか付かなかった
のですが、今年はなんだかとっても元気です。
立派なお花を期待しましょう!
デルフィニューム0403


昨年、掘り起こして10月に植えつけたアネモネ、ラナンキュラスたちも元気に育っています。
色々0403

いろいろ0403


苗を買ったのですが、今年一番のお気に入りビオラです。
このなんともいえないお色が・・・・魅了されました。
ビオラ0403


お花のアレンジ本などで見かけていたワックスフラワー。
苗で売っていたので買ってみました。 お花が咲き出しました。
かなりしっかりした手触りのお花です。
育て方をネットで調べなければ・・・・ 本には、載っていないのです。まだマイナーなのかな?
ワックスフラワー0403


気になるバラの状況ですが・・・・
くっ!すでにバラゾウムシの被害が出始めています。
が、ついこの間まで裸んぼだった樹に随分、新芽が茂り出してきました
あと3週間ほどで開花が期待できるのかな~~~
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。