Archive | 2010年08月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天のあまり風

08/31
日本語には美しい言葉がたくさんありますね

先日、夫のバイク仲間の方の河口湖の別荘にお邪魔しました。
1日中、眉間にシワを寄せるくらい暑いこの夏、さすがに富士山界隈も暑いだろうと
思っていたら・・・・
お庭でBBQをしたのですが、陽があたるとやはり暑かったのですが、
木陰だと思いのほか涼しく木々の間を時折す~~っと吹き抜ける爽やかで涼しい風が
ありました。
こういう風をまさしく「天のあまり風」というのだろうと思いました。
「天のあまり風」・・・なんと素敵な言葉なのでしょう
今年は、何度かこの言葉をつぶやいてます。

スポンサーサイト

食いしん坊

08/31
最近の私はちょっと調子にのりすぎているかもしれません

今年の異常なほどの連日の猛暑にもめげず、何かに取り付かれたかのように
あれこれお菓子やパンを作り続けるアタクシ・・・
食いしん坊だと自覚はしておりましたが、調子の乗るとこの暑さでさえアタクシの勢いを
止めることはできないようでございます。
スポーツクラブ通いが最大の原因かも?? 
「ちょっとくらい食べても・・」という言い訳がスポーツクラブのようで
頑張っているのにちっとも体重は減りません。そして食欲はますます増すばかり。

飽きもせず、あのヒルトン新宿のバナナブレッドを夢見てバナナブレッドを作り続けて
おります。

これは、卵を泡立てたバージョン。スライスアーモンドをトッピングして・・
それなりに美味しくできましたが、求めていたものではなかったです。
「泡立てる」はちょっと違っていたようですでした。
バナナブレッド1008-2

ヒルトンのバナナブレッド!と騒いでいたらご近所のバラ友さんの妹さんがヒルトンに行かれる用事が
あったらしく、妹さんにバナナブレッドを買ってきてくださるよう頼んでくださりました!!
きゃ~~うれし~~~
面識のない妹さんまで巻き込んでしまい、申し訳ないことをしてしまいました。
ああ、なんと嬉しいことでしょう
そうそうこれこれ! いつの日か、このバナナブレッドを作ってみたいものです。
バナナブレッド1008-1

ヨーグルトをつかったチョコレートケーキ。
チョコレートケーキというよりブラウニーに近いかも。
ヨーグルトで作るお菓子の本のレシピだったのですが、もう二度と作ることはないでしょう。
チョコレートは、GODIVAのカカオ70%のセミスイートチョコレートを使用したので
嫌が上にも期待が高まり、ワクワクしながら食べてみたら・・・
夫には「門外不出にすべし!」と言い渡されてしまいました
ヨーグルトチョコレートケーキ
冷やして、アイスクリームをトッピングしたりするとそれなりなのですが、リピしたいと
思うほどのものではありませんでした。

08/05
蝶が嫌いですっ!

幼少の頃、庭に蝶がヒラヒラ飛んでいるのをみると嬉しかったものです。
その蝶がただのモンシロチョウではなく、黄色だったらもう少し嬉しかった。
そしてアゲハ蝶だとテンションがかなりあがりましたっ!
そして、そして黒アゲハなどが来た日には、嬉しくって嬉しくって
何か神々しいものを見た気にさえなったものです。
なんだか自分家のお庭が「神様に愛されている」ようななんだか
特別なお庭のような気分にさせられたものです。

しか~~し、いつの頃からか蝶の羽のあの粉っぽい感じが気持ち悪く
思われるようになり・・
そして自分でお庭を手入れし、草花を育て始めると蝶は天敵と化しました

レモンの木を植えていた頃は、一夜にして一枝がまる裸になっていたことがあり、
びっくりして調べたところ、アゲハチョウの幼虫と思われる、丸々太った小指程もある
立派な青虫が、悪びれもせず枝にくっついておりました。!

他にも、ルッコラやパセリなどのハーブ類もやられてしまいますね。

ゆえ、お庭で蝶をみかけると無駄な抵抗とは思いつつ追い掛け回してとりあえずお庭から
追い出します。

今年は、我お庭に来る蝶の数も種類も例年に比べ多いようです。
そうそう、幼い頃は蝶は春の虫だと思っていたのですが夏なのですね・・・

子供の頃、美しいと思い愛でた蝶を天敵とし、憎く思うようになるなんて・・

人間と言うのは勝手なものです。

ローフード(Raw food)のおよばれ 

08/03
うっわぁい! また美味しいランチをおよばれしてしまった
アタクシって本当に幸せ者でございます

この日のメニューは・・・。
ローフード(Raw food)は、生春巻き、ピクルス、なます、そしてフレッシュブルーベリージュースで
ございました。

美味しいもの100728-1

火を使わないお料理ですとやはりちょっと物足りないというか、何かガツンと
いうメニューが欲しい食いしん坊のアタクシのために
ハンバーグのデミグラスソースがけも用意して
下さってました。 
持参した手作りトマトブレッドに挟んで頂くと超美味しかったでございました。 
美味しいもの100728-2

生春巻きで特筆すべきは、この「肉ミソ」もどきでございます。
お肉を使うと火を通す必要が出てまいりますのでローフードにはなりません。
その代わりとなったのが下の写真の「肉ミソもどき」でひき肉の代わりに
胡桃が使われています。味噌のお味と相まって生春巻きの中に入っていると
完全に「肉味噌」だと勘違いしてしまいます。
本当に美味しいっ!
ジャージャー麺にも使えるそう。コストコで胡桃を買ってきて作り置きしておきたい!
美味しいもの100728-3

そして、そしてお待ちかねのデザートは・・・
クレープでございます。

このクレープ生地も焼いていないのですよ!!
材料は、ココナッツファイン、 アガペシロップ(甘味)、人参(この綺麗な色は人参の色)、
サイリュウム(固める役割)
そして中のクリームは、カシューナッツ、ココナッツミルク、サイリュウム、アガベシロップ、ゴールデンキーウィ。
美味しいもの100728-5

半分に切ったところ。
このクレープ生地がなんとも美味しいのです
クオリティーの高い、ココナッツファインを使用しおりフワフワの食感で奥地にいれると解けてしまいそうです。
ココナッツファインの質によっては、ザラザラした食感になったりもするらしいのですが、
これは本当に夢のような口どけでした。
生クリーム代わりのココナッツミルクとカシューナッツもキーウィーの酸味との絶妙な
ハーモニーをかもし出し・・・ し・あ・わ・せ
美味しいもの100728-6

ブルーベリー

08/02
夏の風物詩と言えば・・・
花火、ゆかた、金魚すくい、スイカ、セミの音・・など色々あると存じますが、
アタクシ的夏の風物詩と言えば、ここ数年「ブルーベリー」でございます。
我家から徒歩3分ほどのところにブルーベリー園があり、ブルーベリーを
摘ませていただけるのです。

ほらっ、美しいでございましょう?
ブルーベリー100728

ブルーベリーが最も熟して甘くなるのは、8月上旬頃。
1年で最も熱い最中です。
で炎天下の中、蚊にさされたりしないよう、そして日焼け防止もかね
長袖、フルレングスのパンツ、首タオル、お帽子は必須。
ゆえ、夏と言えばこの苦行の中で積むブルーベリーが一番印象に残るので
ございます。
7月の解禁日に朝一番で摘みに行ってまいりました。
タイミング的には、少し早かったみたい。
1時間20分かけて850gしかつめなかった
3,4年前は、一度摘みに行ったら4キロくらい摘んだこともあったのですが、最近は
摘みに来る人が多くって中々沢山はつめません。
今週辺り、もう一回行ってみよっと。


フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。