Archive | 2010年10月

スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋バラPart2

10/25
秋バラ
期待していなかったのだけど・・・
ピエールが蕾をつけている~~~!!
ピエール20101023-1
あまりの嬉しさにもう一枚。
年期の入った株だと秋に花をつけることもあると聞いておりましたが
まさか我家に来てまだ2年の1,5mくらいの株にお花がつくとは!
春にお花が少なかっただけに嬉しいサプライズでした。
ピエール20101023-2

鉢からおろすタイミングが悪かったのか、春に枯れそうになっていたルージュ・ド・ロンサーヌ。
出てきたシュート(30cm弱)に蕾をつけています。
ちゃんと咲いてくれると嬉しいのだけど大丈夫かな。
ルージュドロンサーヌ20101023

レオナルド・ダ・ヴィンチ。良く頑張ってくれています。
やはりこの子は冬には鉢から地植えに変更しましょう。
レオナルドダヴィンチ20101023
スポンサーサイト

山のお家

10/25
「奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋はかなしき」
この歌がふと頭に浮かぶ感動体験をしてきました。
週末にお招き頂き訪れた山のお家は、我家から1時間弱。東京都心部からでも1時間強で行けてしまう
距離なのにこの山深い豊かな自然! 感動です。
夕方、バルコニーで出てみると・・・・野生の鹿がいました!!
たそがれ時の光の加減&遠目ということもあり画質が悪いですが
静かに見ていたのですがさすがに野生動物、我等の気配がきにかかるのかじっとこちらを
見つめています。
20101024-1
こちらは翌朝(早朝)に同じバルコニーから撮った景色。
人口物は遠くにある高圧線と道路の一部くらいで他は殆ど見えません!!
ゆえ、人工的な音、人工的な光も殆ど無しです!!
こんな豊かな自然が身近にあったなんて~~
前の晩は満月だったので銀色に光る月明かり、雲の陰、遠くで聞こえる鹿の鳴き声・・
まるで時代劇のワンシーンのようでございました。
20101024-6

画像ほぼ中央の木々の間から差し込む朝日。
美しくも神々しく、見ていると自分の周りの物、人、事、全てに感謝の念が生じる
くらい敬虔な気持ちになってまいりました
「豊かさ」を感じます。「全て満たされている」って気になります。
(でもこの後、約1時間ほどお散歩をしたらアタクシの胃袋は「私は満たされてないぞ~~」と悲鳴を
あげておりました。山の美味しい空気が胃を刺激するようです
20101024-7

心づくしの愛情たっぷりディナーでございます。
とても美しく美味しそうでございます。
20101024-2

具沢山、豪華海鮮ちらし。
20101024-3

お豆腐、海老、キュウリ、きのこ類のあんかけ。
20101024-4

煮物。
20101024-5

どのお料理もお出汁を効かせた薄味で、良い素材を使ってくださっているので
素材のお味と食感がしっかり味わえ、しかもヘルシー。

写真を撮り忘れましたが、鹿のたたきも出していただきました・・・
全てのお料理の隠し味は、新鮮で美しい山の空気。
これらのご馳走を頂きながら、おしゃべりしながらワインを傾けるひと時・・
贅沢すぎますっ!!

ああ~~、至福のひと時を持つことが出来ました。
感謝ですう~~~。

我家の秋バラ

10/20
我家でも秋バラが咲き始めました

まずは、ウイリアム・シェイクスピア2000.
この子は本当に優秀です。 秋に限らず春からず~~っと繰り返し咲きしてくれています。
そして花付きも花持ちも良いです。
お色、花の形、強香と何をとっても私を感動させてくれるのです。
我家のバラの中で私の一番のお気に入りでございます。
ウイリアムシェイクスピア2000Oct1

アブデル。 この子も良く蕾が付きます。 
虫にやられて咲かずに行ってしまった蕾も沢山ありました・・・
この春我家に迎えた子なので小さな鉢のままなのに健気によく成長してくれました。
冬になったらもっと大きな鉢にお引越ししましょうね~~
そして来年も美しいお花を沢山咲かせてね
アブデル

ウイリアム・モリス。 カミキリムシにやられてしまったから今年は秋バラがとっても
少ない・・・しょんぼり
昨年までは、秋につける蕾が寒さのために咲ききらなかった蕾が200個以上あり、蕾だけでブーケが
出来たのに・・・来年はどうなるかしら。頑張って欲しいな。
ウイリアムモリス

エリザベス・スチュアート。
咲き始めの表情が本当にユニーク。外側から開いてゆくので飴玉のようなおへそのような
開ききらない蕾が中心にあるのです。 なんだかヒョウキンなお顔です。
エリザベススチュアート

これが咲ききったお顔。 丸い花びらとラブリーなお色。 可愛いです
エリザベススチュアート2010Oct

メアリーローズ。我家では古株で我家では9年目です。
花持ちは悪く、すぐ散ってしまうのだけど、直ぐに蕾も出てきて春以降冬までず~~っと繰り返し
咲いてくれます。
ただ、ちょっと枝の勢いが心なしか弱くなってきたような・・・
メアリーローズ

そうそうクレマチスも咲いています。
クレマチス2010Oct

ミョウガが取れた!!

10/18
ミョウガって10月でも収穫できるの??

そろそろ夏の草花を抜いたり、雑草とったりして整理しようと頑張っていたら・・・・
ミョウガも葉の部分が黄色くなってきているものもチラホラあったのでどうしようかと
思っていたらなんと根元に立派なミョウガ様が頭を出しているではございませんか!!
ガサゴゾとミョウガの茂みを探ってみるとあっちにもこっちにも! 10個程収穫できました。
しかもどれもご立派!

写真手前右の2個がお店で売っているサイズ。
後ろ3個がぷっくり立派な子達。
ミョウガ2010Oct1
立派な子達だけアップで。
みょうが2010Oct2

ミョウガにあまり注意を払っておらず、去年までは収穫は9月頃までしかしてなかったと思います。
夏のものなのでそんなもんかと。
この季節になっても収穫できるなんて今年は異常??

秋の軽井沢レイクガーデン

10/18
素敵に秋色でした

またもやご近所のバラ好きご夫妻に甘えて秋バラを見に、軽井沢レイクガーデンに
連れて行っていただきました。
アップが遅れましたが10月8日(金)の画像です。
「秋深し」でございました。 気温は13℃位で紅葉してました。
秋風景2010-2

春はこんな風だったのよね~~~。 雪が積もった景色も素敵だろうな
美しいシーン100705-4

秋風景2010-1

肝心の秋バラの様子は・・・
気になるバラのお写真だけ取ってきたので別のテーマでまとめようと思います。

今までバラを見に行くのは春のみでしたが秋の様子も勉強になりますね。
葉っぱの病気にかかり具合とか、秋の花付き、花のお顔などなど春とは違うので
非常に参考になりました。

また消えた!!

10/03
FC2ブログったら! また更新途中で消えた!!

「気になるバラ」は画像が多いので、以前にも何度もあったように更新途中で消えてしまったら
悔しいから何回かに分けてアップしようと思い、Part2を書いていたら・・・
恐れていた通り、いきなり画面が真っ白になり左上にFC2ブログとだけ出てしまい・・
がっくり!!
あまりにも悔しく、気分をそがれてしまったのでちょっと休憩します。

忘却の彼方に消えてしまう前に!

10/03
今年、新たに気になったバラ達

バラを育て始めて、色々なバラの本やカタログを見、ローズガーデンを巡って
好みのバラを見つけるのは楽しいものでございます

毎年毎年何年もず~~っと気にしていながら中々我家に迎えることの出来ないバラ、
全くノーマークだったのに、偶然出合ってしまい、急遽向かいいれることになってしまったバラ、
年月と共に好みが変わり、タイプの違うもの、色の違いもの、などなどが気になりだしたり
「ご縁」と言うのは、バラとアタクシの間にもあるようでございます。

バラ初心者の頃は、ピンク系が好きだったのですが、ここ3,4年、クリムゾン系、レモンイエロー系も
気になりだしています。

今年のローズガーデン巡りで気になったバラ、ご縁があれば我家の庭にお迎えしたイバラの
画像を撮り溜めておりましたので忘れる前に、そして大苗が出回る前に整理してアップし、
来春に向けたいと思います。

羽衣。 初めてバラを育て始めた時から気になっていたバラ、羽衣。
イングリッシュローズに魅了されてからはすっかりその存在を忘れていましたが、
実物を見て、やはりうっとり
この花姿が美しい! やはり欲しいなあ・・・
羽衣

ワイルドイヴ。やはりアタクシはこのアプリコット系の色には永遠に魅了され続けるんだろうなあ・・・
ワイルドイヴ

ローゼンドルフシュバリースホップ。
このバラを見て、「これはローゼンドルフシュバリースホップね。」となこの長ったらしい
名前をすんなり言えたらとてもカッコイイと思う!
咲きかけからこれくらいまでがとても美しいのだが、開ききった様子はちょっといただけないので、
我家にお迎えすることは無いと思いますが、ご近所でどなかた育ててくださったら
愛でれるからうれしいんだけどな。
ローゼンドルフシュバリースホップ

ユーロピアーナ
ここまで赤い花には触手が刺激されたことはなかったのですが、この房咲きのダイナミックさ、
花付きの良さに目を奪われました。
ユーロピアーナ3

「切花にしてお部屋に飾って愛でたい」というそもそもの希望から、
ここ数年、一枝でブーケのようになる「房咲き」に惹かれ続けてます。
ユーロピアーナ2

お見事でございますっ一枝にいくつのお花がついているのでしょう??
花姿は・・・う~~んアタクシの好みとは若干違うのですが・・・でも他の魅力がカバーしてくれます。
ユーロピアーナ1

一株あれば相当楽しめそうだと思います。

Rawチョコレートタルト

10/01
材料は何でしょう??

アタクシもRaw Food(ローフード)に挑戦です!
火を一切使わず作ったチョコレートタルト。 材料は意外なものです。
でも濃厚でクリーミーで美味しい!!
クラフト部分は胡桃とレーズン、チョコレートクリームは、な、なんとアボカド、ココアパウダー、
メイプルシロップです。
今回はナッツ類とブルーベリーをトッピングしましたがちょっと地味でしたね、
キウィ、イチゴなどなどのフルーツも
合います。

Rawチョコレートタルト

ここは何処??

10/01
ここは何処でしょう?

雰囲気のある川べりの1シーン、アタクシはベルギーのブルージュを思い出しました
下田1

もう少し引きで撮ってみると、瓦屋根なんぞが写り、日本のどこかの街角だと分かります。
先日夫とツーリングで下田まで行って参りました。
下田のペリーロードの一角です。 なんとなく・・・・ちょっと素敵ですよね。
下田2
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。