FC2ブログ

やっぱり閉めくくりは、バラでしょう。

05/29
アカオハーブ&ローズガーデンレポ最後は、やはりバラですね。

HT系のバラより、私好みのオールドローズやイングリッシュローズが多かったです。
あっ、つるバラもたくさんありましたよ。あとフロリバンダ系も。

どのバラも本当素敵でした。
今年は年一年のバラの祭典「国際バラとガーデニングショー」よりず~~っと楽しめました。
なんと言っても屋外で自然ですものね!
野外で雨風に打たれているだろうに汚れたお花は殆ど見あたらなかった。
これもお手入れのお陰? 感動的なくらい行き届いています。

では、行って見よう~~~!

他の方のブログで見て一目ぼれ~~~
「実物を見てみた~い」とずっと思っていた願いがかないました。
「アウグスタ・ルイーゼ」(シュラブ)です。
アプリコット~モモイロで花弁の基部が黄色、花弁が波打つロゼット咲き。
房咲きで花つきがよさそうです。
ちょっと遠かったのでくんくんできなかったのが残念!
この子は絶対、お迎えすると心に誓いましたっ!
アウグスタ・ルイーゼ4

アウグスタ・ルイーゼ

アウグスタ・ルイーゼ2

アウグスタ・ルイーゼ1


今春「絶対お迎えするバラリスト」上位にあったイングリッシュローズの「ザ・ピルグリム」
遠目からズームして写したのでイマイチですが、遠めで見ると本当にカタログどおりのレモンイエローに外側がオフホワイトの大輪でした。

アーチのサハラの反対側に植えてあるアンクルウォルターを移動させてそこに植えるのに何が良いかと思案中なのです。
同じ黄色系で「ザ・ピルグリム」にするか「ティージングジョージア」にするか???ちなみに写真下は、「ティージングジョージア」。
ティージングジョージアは、ご近所で見せていただいたら色が薄過ぎる!殆どクリーム色に近かった。
でもこのローガーデンで見たらカタログに近い色で咲いている。
でもピルグリムの爽やかなレモンイエローにやはり引かれてしまう・・・サハラとの組み合わせだと負けるかなあ?
やはりクラウン・プリンセス・マルガリータにしようか???
う~~ん、悩むなあ~~~。
ピルグリム

ティージングジョージア(イングリッシュローズ)
CPM


「ザ・エドワード・エルガ」
去年からクリムゾンカラーから濃いピンクのバラが気になっている。
今春「ウイリアム・シェイクスピア2000」をお迎えし、お花の顔を見て感動。ウイリアムモーリスやジェフハミルトンと一緒に生けると引き締め役になってとても素敵。
もう少し、他のクリムゾンカラーのバラを増やしたいな~
この子も素敵!
TEE


やっぱりピンクが好きハート
「ラ・フランス」(ハイブリッド・ティー)
ハイブリッドティーの第一号品種と聞いていたが、最近のHTに比べて丸みがありカップ咲きに近いですね~。
花びらが外側に細くクルクルカールしてかわいい。
花びら数が多く、薄いから雨に弱そうなのに、汚れたお花が無かったのは何故??
ラ・フランス


「レオナルド・ダ・ヴィンチ」(フロリバンダ)
やっぱりダ・ヴィンチ氏も「Wishリスト」に加えます。
ローズ色のクォーターロゼット咲きで花弁が厚めで雨に強そう。
香りは薄いですが・・
絶対欲しい! 咲き進んでも花形があまり乱れていなかったのも魅力です。
LD



名前が分からないバラ達。


濃いローズ色、割りと大輪、深いカップ咲き・・・さて何でしょう???
分からない3

濃い紫で中輪
分からない2

名前が分からないのが本当に残念
分からない


群生2

群生1


バラばかりでなく、色々なお花の間にバラがいっぱい咲いていて本当に素敵でした。
近くなら、毎日通いたいガーデンです。

皆様も、是非是非一度行ってきてください。感動しますよ~。
そしてとてもリフレッシュできますよ~~~。

スポンサーサイト



Comment
ゲーテの恋人?
おおお!アウグスタ、君はなんと美しいのだろう!
私も秋には必ずお迎えしようと心に決め、今月新たに花壇を作りました!!
お花も大きいでしょう?
レオナルド・ダビンチは新苗で咲かせちゃったんですが、
花持ちのよさには目を見張るものがあり、鉢植えにしてリビングから見えるところに
長い間飾っておくようにしたいと思っています。
濃い紫のバラはORのカーディナル・ド・リシュリューだと思ったんですが、どうでしょう?
うちの子はまだ花を付けません.....
ウイリアム・シェイクスピアいいですよねーー(*´▽`*)うちのは2000がついてないけど。
もうすぐ満開なので、花びらを冷蔵保存して置いてジャムを作ろうと計画中です(^^)
えみぽんさん
おおっ!やはり、決意なさったのですね。そしてもう花壇まで準備なさっているとは~~。
私も実物を見れて感動しました。 秋にお迎えしたいと思います。
お花、大きかったです。しかも葉なつきも良く、この子がメインになる場所を確保しなければと思いました。まるで女王様のようですものね。
レオナルド・ダ・ヴィンチは花もちが良いのですね! 花形も崩れていなかったし・・・よし、この子もお迎えしよう!
あ~~、ちょっと配置換えを考えなおさないといけないな~~~。
そうそう、紫の子は、その「しゅるしゅる~」だと思います。良い味だしてました~~~。
アクセントになりそうでよいかもと思ってますが・・・どうでしょう???
ウイリアム・シェイクスピアと2000はお花の様子が違うのですか?
そっか~~~、ジャムにしたら良いお色のができそうですね。
香も凄く素敵ですものね~~~。
あ~~、紅茶にバラのジャムを落としていただいたら素敵かも~~~。
失礼、また妄想はいってしまいました~~~

あれこれ
冬虫も、ザ・ピルグリムがいいと思うですよ~雨に強そうだし、サハラとの相性も良さそうに思います。クラウン・プリンセス・マルガリータは単独のほうが素敵そうなので、これはこれで別の場所に…笑
薔薇って、あれをここに配置して、、、あれとこれとを組み合わせて~って考えるのも楽しいですよね~。薔薇本をペラペラめくりながら「あーでもない、こーでもない」って冬虫も時間を忘れてしまうことがあります。
アカオハーブ&ローズガーデン 今が見頃ですね~
私も二回程行きました 薔薇の咲く時はホンヨため息が出る程素敵で
ゆっくり見て回りました。
去年は夏だったので春ほど綺麗ではなく 一回りしただけでした。
ここでパパケイアンを買いましたが駄目にしました。
色んな薔薇を見ると目移りがして困りますよね~
もう薔薇は決まったかしら ザ・ピルグリムって凄い花付きが良い薔薇よ~
でもちょっと花持ちが悪いです 凄く大きくなる薔薇で存在感はありますが。。。ムフフ
冬虫さん&toppyさん
やはり、ザ・ピルグリムが良いでしょうか?

あの大輪で派手なお色でアーチを覆い尽くすサハラに対抗できるのは、やはり濃いめのお色のクラウンプリンセスマルガリータかしらん?と心はほぼ決まりかけていたのですが・・・
サハラの開き始めのお色が山吹色っぽいので、あの大輪で真っ赤なアンクル・ウォルターがやっといい勝負って感じだったので爽やかレモンイエローだと負けちゃうかも・・・・と思っておりました。

でもtoppyさん曰く、ザ・ピルグリムも大輪で凄い花付きがよく、大きくなるとのこと・・・
惹かれますぅ~~~。
花もちが宜しくないのはちょっとショックですが。
あぁ~~~悩むなあ~~~。

toppyさんのお宅のザ・ピルグリムのお色はどんな感じですか?レモンイエローが出てますか????

あ~~~、どうしよう~~~~。今秋までに決断しないと~~! 秋には絶対植え替えたいのです。

他にも何かアイデアがございましたら、どうぞお聞かせくださいませ~~~~e-466
よろしく願いもうしあげますっ!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック