FC2ブログ

モルディブ(Maldives)-ココアアイランド編(Cocoa Island)

07/26
モルディブ(Maldives)2島目はココア・アイランド(Cocoa Island)です。
著名な日本人リゾートフォトグラファーの方が、「モルディブで一番海が美しい島」と言わしめたココア・アイランド。
真っ白な砂、遠浅な海で本当に美しいのです。
ただ、残念なことに私がココアに滞在中は、お天気がいまひとつで曇りがちだっため、海の色が綺麗に撮れなかったのが残念。

ココア・アイランド(Cocoa Island)では、お部屋は全て水上です。
私のお部屋は、伝統的なモルディブ(Maldive)の船、ドーニーに模したコテージ。
全てのコテージが木の桟橋でつながています。
Cocoa1

お部屋にはいり、廊下を進んだところで振り返って廊下のショット。
丸い窓が、船の中のようでしょ。
Cocoa2

上の写真を撮った位置で振り返り、お部屋を見るとこんな感じ。
手前がベッドで、その奥一段下がった位置にリビングエリアがあります。
Cocoa3

ベッドは、真っ白で統一。濃いブラウンのフローリングに、同色の家具、そして壁とリネン類が真っ白で
女性好みです。

Cocoa4

天井は、白と竹のような自然素材の植物を編んだ素材が使われており、とってもナチュラル。

Cocoa5

リビングエリアです。
ソファというより「寝椅子」って感じ。 奥行きも十分ひろいので寝転がって、テレビが見れます。
小さなテーブルが置いてあるので、飲み物を用意して寝転がって本を読んだり、テレビを見たり。
こちらも白で統一。
でもお座布団のようなものも置いてあるので、床に座り込んでもOK。
写真左に少し見えているのが、デッキで、ここから直接海にはいれます。
Cocoa8

ソファの向かいにはTV、iPodステーション、エスプレッソマシーン、ポットなどなど。
そういえば、今回泊まった3リゾートとも、エスプレッソマシーンがお部屋にあったのが嬉しかった。
Cocoa6

お部屋の壁に飾ってある写真ですが、白黒っていうのがオシャレです。
この額縁も白で、ナチュラルなのがいたく気にいった私にこ
いいな~~、いいな~~この雰囲気。

Cocoa7

そして、このカーテンに私の心の琴線に大きくふれました。笑
欲しい! 我家に欲しい!全体にレースではなく、ポイントで柄というのがなんとも良いのです。
 
Cocoa9

お部屋の中からだと暗いショットで分かりづらいと思いますので、外のデッキ部分から撮ってみました。
んねえ~~!可愛いでしょう~~うる
Cocoa10

ウッドデッキには、テーブルと椅子が置いてあるので、ここに座って波の音を聞きながらのんびり
するのが気持ちよかった~~
Cocoa11

そして、デッキから海に入れるように階段がついてます。
階段の右側には、足を洗うお水が入った瓶が。
海に入っても遠浅が続きので、小さいお子さんがいも安心です。
しかもお大小さまざまな魚が結構いるのです。
Cocoa12

廊下部分の横はクローゼット&バスルーム。
このエリアだけでもお部屋全体の半分弱ぐらいありそうな広さ、。
下の写真はオープンクローゼット。 白です。
Cocoa13

クローゼット部分と直角の面には、洗面コーナー。 白と紺で海らしく・・・
Cocoa16

バスタブも白と紺。
バスタブの後ろの壁の向こう右側にトイレ、左側にシャワーブースがあります。

Cocoa15

ココアは、コモホテルズ&リゾーツ(COMO Hotels& Resorts)
の一つなので、アメニティーグッズもコモ・シャンバラ(COMO Shambhala)のもの。
コモホテルズ&リゾーツ(COMO Hotels& Resorts)は、スパが有名で、
コモ・シャンバラ(COMO Shambhal)というブランドでオリジナルのプロダクツやリゾートウエアなども
ある。

バリのウブドにあるコモ・シャンバラ・エステートは、ヘルスリゾートで、目的別のプログラムで滞在が
できるようなので、今度は是非そっちにも行って、心身をリセットしたいな~~。

Cocoa17

朝起きると引き潮で、こんな美しい自然のアートが!!あ
Cocoa18

お部屋においてあるビーチサンダルを履いてビーチをあるくと・・・
COCOA 、 ISLAND、 COCOA、 ISLAND、と足跡がつくのです。
見えますか???
Cocoa19

一番高いヴィラの先端にはこんなスペースが設けられている!
海独り占めって感じを味わえるのだわ~~ビックリ

Cocoa20

ビーチチェアー、ハンモックチェアー、 お昼寝用ベッド・・・海満喫ですね。
Cocoa21

プールの側がレストランとバー。
プールの側までテーブルなどが置かれていて、屋内、屋外、どちらでお食事をしてもOK。
Cocoa22

とても形の整ったプルメリアの木。
Cocoa23

御食事のメニューには、ローカロリーで油控えめのお料理は「コモ・シャンバラ・キュイジーヌ」として
メニューにし印がついているのが嬉しい、。
これはそのメニューの中から選んだツナのタルタル。
ツナ(マグロ)の色がイマイチですが、食べたら美味しい!!
まわりにざくろの実をあしらって盛り付けラブリー笑
マグロはモルディブで取れるので新鮮です。
タルタルがあまりにも美味しかったので、モルディブ滞在中、何度も食べました!

Cocoa23

白身のお魚のカレーソースがけ。
モルディブはスリランカの影響が強く、カレー料理が豊富です。
Cocoa24

今年に入ってタイのリゾートもブログにアップし、その時も思ったのですが、最初に滞在したリゾートの
写真が多く、2箇所目、3箇所目と写真が少なくなってしまってます。
目が慣れてしまうからか、疲れてきているのか、面倒くさくなってしまうのか???

ということで、ココアはローカル色豊かでとてもナチュラルなリゾートでとても気にいったのに
写真の数が少なくなってしまって、ちょっと残念でした。
スポンサーサイト



Comment
又きちゃいました(笑)
2島目お待ちしてましたよー。
私、コ、コ、気に入っちゃいました。
ココア・アイランドって名前もかわいいし、お部屋のインテリアも自宅にいるようで、落ち着きそう。
白の内装やインテリアって、大好きなのですがお掃除が大変なので、自宅は避けちゃいますよね。
こういう時に楽しめちゃったらいいですね。
お部屋から即、海っていっても泳げない私では??と思ったら、浅瀬で大丈夫そうだし、引き潮の時の真っ白な波紋もいいわあ!
お料理もヘルシーで、是非いつかは行ってみたいです!
BONさん
いつも見て頂いてありがとうございます~~v-414
お好みにあったようですね。
はい、ココア・アイランドは、私も好きです。
お部屋のタイプによっては、ブラウンを基調としたお部屋もあるようですが、
私は白が好き。
我家もこんな風にできたらよかったな~~。
白って汚れも目立たないと思います。
ダークな色の方が、ホコリが目立つし。
3島目も見に来てくださいね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック