スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のバラ

05/20
続々開花!

昨日、今日は本当に爽やかで気持ちの良い陽気でしたね~~
我が家のお庭でも、気持ちよ~~く、お花が次々に開花しています。

この子は鉢植えにしているアンブリッジ・ローズ
ご近所のバラ友さんのお家でも鉢植えで管理してらっしゃるのですが、
例年たくさん蕾をつけ、お花も驚くほどおおきいのですが、
我が家の子は・・・・
蕾数も少なく、お花も中輪くらい?
ゆえ、一輪がとっても大切。
この色とコロンとした花形がほんっと、ラブリ~~
20125019-1

ア・シュロップ・シャイヤー・ラットも次々と・・
オベリスクに巻き付けていますが、枝もしっかりしている
ので巻きれず、ピンピンとあちこちに飛び出してます
1輪だけでも充分存在感があるこの子ですが、
まとまって咲くとそれはそれは、ゴージャスです。
20125019-2

門扉の横に陣取っています。
外からのワンショット。 
道行く人も皆、この子に魅了されるようで
何人もにこの子の名前を聞かれましたが
「ア・シュロップ・シャイヤー・ラットです。」と
答えると、皆一様に戸惑った顔になり・・・
「難しいお名前ですね。」と・・・・
確かに!
ワタクシも覚えるのに苦労いたしました

20120520-11

どこかのローズガーデンに行った際に
テンションあがっていたせいで血迷って連れ帰って
きてしまった「カジノ」
我が家では珍しい高芯咲き(夫がバラと認識でるき咲き方)のバラ。
これくらいの開き具合が美人です。
20120520-1

アブラハム。ダービーも頑張ってます。
こんな蕾ですが。。。。
20125020-2

咲くとこんな風に華麗になります
途中までは雰囲気が非常にア・シュロップ・シャイヤー・ラット
と似ているのですが、開花してしまうと
お花の中の咲き方が違います。
両方とも花弁がしっかりしています。
20120520-8

こちらも高芯咲きのつるバラ、新雪。
雨や虫の被害を受けず咲いてくれると
真っ白で、名前のごとく新雪のようなのだけど、
色の薄いバラはコガネムシの被害を受けやすく
中々純白の美しい開花になりません

20125020-6

蕾の期間がやたらと長い、すピリット・オブ・フリーダムも
やって開花し始めました。 
随分待たされました~~~。
こんな感じの開き始めが 
20125020-4

こんな風になり・・
20120520-16

こんなふうになります。
香りも凄く良いです。
20120520-13

この子はかなりの大輪です。
蕾が固いときは一番外側の花弁がとても濃い、ピンク色を
していますが開きかけると薄くなってきます。
蕾でさえ大きい!(横からの図)
手の平に乗っけてみました。大きさ想像できますでしょうか?
20125020-5

ゴロン。 まだ開きかけでこの大きさ。
中のコロンとしたなかにびっしり花弁がつまっています。
20120520-20


ちょっと引きで撮りました。
こんな感じに咲きだしてます。
20120520-21


これは、クイーン・オブ・スウェーデン。
お行儀よく花弁が並んでいます。
透明感のある淡いピンクが可憐
枝は直立性でまっすぐ上に伸びます。姿勢まで良いの!
名前に「クイーン」と付くだけあって
可憐でノーブルな雰囲気のバラです。
20125020-12


我が家ではマダム・ピエール・オジェと並んで小輪の
ルイーズ・オディエ。
でもこの濃いマットなピンクとお花の形が端正なのと
香りが良いのとで私は大好き
20120520-9

これはマダム・ピエール・オジェですが、
お花の形がルイーズ・オディエと似てますよね?
あっ、花弁の数はルイーズの方が多いです。
20125020-10


スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。