スポンサーサイト

--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお庭

07/05
本当にこれ、食べれないかなぁ~

気になって気になってしょうがない、このルピナスの種!
お花の割に、あまりにもご立派に成長するのですもの。
この種は本当に気になり、毎日観察し、以前にもブログ上で
画像を載せて成長ぶりを紹介してきました。
6月7日6月20日にも画像を載せております。


お花は普通、よく見かけるルピナスよりう~~んと小さいのに
種はう~~んと大きいです。

ほぅら! もうそれはそれは、まん丸く、ぷっくりと、
どてっと、ぽてっと・・・
なんとも愛らしいくらいのフォルム
20120703-7

このタイプを(多分傘葉ルピナスだと思う)育てなのは初めてで
いつのタイミングで種を収穫するのかわからず、
どうにもこの種の重さに耐えかねているようにみえる枝が
哀れで切って、陰干ししてみることにしたのです。

いやぁ~~~、角度変えて見てみても
かっわいいぁ~~~このぷっくり加減
そして見かけ通り、ずっしり重いです。
虫もつかないようです。
ソラマメより大きいかも?です。
なんだか美味しそうに見えてしょうがありません。
しかも1粒でもずいぶん食べごたえありそうだし・・・(虎視眈眈)

塩茹でしてビールと一緒にいかが??・・・と思いません???
乾燥させて中身の種にお目にかかるのが楽しみでしょうがありません。
20120703-8

夏のバラが咲きだしましたよ~~
今年は春にはあまりたくさんのお花を咲かせてくれなかった
ウイリアム・シェイクスピア2000ですが、この子は本当に
繰り返し、よくお花をつけてくれます。
20120703-2

開きかけがいいですね~~。
花持ちの良い部類にはいると思われるウイリアム・シェイクスピア
ですが、気温が上がるとやはり命は短い・・・
あっという間に開いて、あっと言う間に散ってしまいます・・
20120703-3

ピルグリムも2番花を咲かせてくれてます。
花弁の淵がちょっとギザギザしている??
今は亡き、ジェイムス・ギャラウェイを思い出します・・
20120703-1

やっとここまで咲いた我が家のピエール・ド・ロンサーヌの
一番花。
結構立派なお花です。

・・・・・。

でもこの色!
こんなにピンクだったかしらん??

なんだかね、香港、台湾あたりで売っているブリキのお皿とかに
描いてあるキッチュなお花のように見えるの。
恐らくあれらはボタンとかシャクヤクのお花なのだろうけど・・・

とうてい「ピエール・ド・ロンサーヌ」っていかにも
おフランスっぽい名前のバラに見えないわ。
20120703-10

開きかけのピエール・ド・ロンサーヌ。
そうそう、私がイメージしているピエール・ド・ロンサーヌって
このお色よ~~。 この淡い感じが良いのですっ!
20120703-5

今年やっと1輪だけお花を咲かせてくれたフォール・スタッフ。
お花は小さめですが、やはりスタイルは抜群です。
シュートも出ていないので心配です。
20120703-9

この子は本当に健康優良児でございます。
蕾も一杯つけていて、夏のお花を咲かせ始めました。
スピリット・オブ・フリーダム。
この子も花持ちは良い方。
切り花にしようと切ってお家の中に入れたら・・・
翌日には散ってしまいました
やはり気温が上がると、お花の命は短いです。
20120703-20

バラたちは、春ほど爆発的に一斉に咲きはしないので
今我が家のお庭で一番目立っているのは紫陽花と
このアガパンサスです。

よくここまで増えてくれました~~
20120703-11

そしてブルーのアガパンサス。
切り花にしたいのだけど、どいういう訳が結構蟻んこ達が
お花の中に入っているのです。
夏のお花は、お花の中に虫がはいることが多いから
油断なりませんね。
20120703-12

我が家の小さなキッチンガーデンの様子です

まずはミニトマト。
最近こんな形のミニトマトが増えましたね。
ってこの画像ではちょっとわかりにくい?ですか。
縦長の楕円形です。 何年か前までは真ん丸の
ミニトマトが主流だったとおもうのですが。
品種改良がすすんだということでしょうか。
お味は、甘いですよ~~。
20120703-4

今年初挑戦のつるいんげん。
挑戦というほどのことはしなくても放置しておくと
どんどん伸びてどんどん実をつけてくれます。
来年はこれをグリーンカーテンに採用しようともくろんでます。
20120703-14

ししとうも期待通りです。
秋口まで収穫できます。
20120703-15

この他、種から育てたモロッコインゲンがいい感じに成長しています。
ただモロッコインゲンは初挑戦なのでどのタイミングで収穫して
良いかわかりません。
普通のインゲンくらいに成長したら収穫したくて
ウズウズしてしまいます。
・・・・・つるいんげん位の大きさくらいで、待ちきれずすでに
数本収穫してしまった・・・・
お店で売っているくらいまで本当に成長してくれるのかどうか??
しばらく、はやる気を抑えて様子を見てみることにします。

ルッコラ、バジル、紫蘇は、なめくじや青虫との戦いに明け暮れて
いるようです。ちっとも大きくなりません。
やっと葉が出てきたと思ったら翌日には
食べつくされています・・・ったくもぉ!

ミョウガは・・・・去年あまりにもしっかり収穫しすぎたのか
今年は若干少なくなったような気がします。
がしかし、夏には食べきれないくらい収穫できそうです。

あと、ブルーべリーにも期待かけてま~~す。

食べ物が収穫できるって本当にうれしいです♪


ところで・・・・・・・・・・。





これって本当に食べれないですかねえ~~???


どの野菜より一番おいしそうに見える
20120703-21
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
お客様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。